命の安いブログ

モンコレメイン。デュエマ、ヴァンガちょこちょこのブログです。
シンプルに殴るデッキが大好きな人が書いています。

カレンダー
<<2013年
09月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント

[2014年05月28日]
<MC>欲深き偽帝オルクス(2)

[2014年04月28日]
<MC>心霊現象(1)

[2014年03月19日]
<MC>サンダーソニア(1)

[2014年03月04日]
<MC>屍竜カリオストス(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
ハクト
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
<MC>9/18〜20の今日のカード

三日程ネット環境のない所に行っていたので、纏めて上げます。




烈風王レスカーヌ
対大型用のレベル8。
イニシアチブ+4、攻撃11はパーティで考えるとそこまで高い訳ではないのですが、11点を能力で打てるのは優秀でしょう。
11点だとレベル4に頑強や、レベル6の防御+3では弾けなくなるので通りはいいです。
これでニーズホッグに蹂躙される事も減るでしょう。

弱点はこの手のユニット共通の行動完了。
真言騎士が怖いです。
それでも、盤面を一人で埋めて、弱点をある程度解消してくれるので、ハーピィならどの型でも採用していいでしょう。




フリーズフラッシュ
吹雪1Dとスペルの打ち消し。
当然強く、ハーピィ以外の勢力でも投入可能です。
いや、狂霊化がローリング・サンダー、ブルー・ライトニングを切るかというと微妙なんですが。

ちょっと気になるのは、吹雪の弱点を付与するユニットは水スペルを持っていて、そうなるとリップルが使える様になります。
もちろん風風の方が出しやすいですが、一枠で比較しても1D+1〜2の万能対抗の方がいいんですが、ちょっともったいない。




氷結の舞姫レイカ
レイカはやっぱり普通タイミングの単体でしたね。
2D+2はレベル3なら破格。
ライカでは手の出しづらかった、6・2のパーティに対して強く出れます。
といっても、ニーズホッグ、ディープダイバー、アビスケルベロスには対抗されるだけなので、有利になってはいません。
むしろ4・4の一体を落として、残りを5〜6点パンチで狩る方が安定していますか。

これでハーピィはほぼ全て出たでしょうが、メタの張り方が重要な勢力ですね。
特定のデックに対して強く作る事が出来ますが、非常に脆く、外したら負ける。
イラストが人気なんですから、もう少し簡単でもいいんじゃないですかね。

登録タグ:

あなたはこのブログの 372 番目の読者です。


テーマ:今日のカード投稿日時:2013/09/20 13:34
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。