モバラでテーブルゲームの中の人

マジックザギャリング、バディファイトがメインのブログです。千葉→滋賀、アラサー
================
千葉県外房にてMTG/ボードゲームetc.の交流サークル
「モバラでテーブルゲーム」で活動していました。
今は、地元の仲間が引き継いでくれています。サークルtwitter @mobaratablegame

カレンダー
<<2013年
05月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ko
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【MTG】トラフトがまた一歩最強へ近づいた
マジック:ザ・ギャザリングルール変更。同じ名前のレジェンドパーマネントやPWは対消滅しないように
マジック:ザ・ギャザリング公式サイトにて、基本セット2014からのルール変更が発表されました。※以下、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより引用。(引用元:「マジック2014」に伴うルール変更)(確認日:2013年5...

そして、オリヴィアは先出が圧倒的有利に。
十手なんかも先出有利ですね。

《ディミーアの黒幕ラザーヴ》もワンチャンある?


テーロスが、伝説プッシュのセットだとして、
神河の何がいけなかったのか、そしてテーロスは成功できるのか。
そこに注目。

ただ、伝説性自体はフレイバー的な要素を除くと
別に拡張性のあるテーマでは無いんですよね。
伝説になったからと言って、何かできることが増えるわけではないし、
アーキタイプが増えるわけではない。
多色なら多色デッキが、部族なら部族デッキが組めるけど、伝説にはそれが簡単ではなかった。
一部に伝説シナジーのデッキがあったけど、ブロックのメインテーマとして機能していたかという怪しい。

ただ、壮大能力とか、伝説性をうまくゲームに絡める方法は模索され続けているので、
きっと今回はうまくやってくれるだろうと思います。
うまくできるからこそのテーロス発売だろうから。
なによりEDH的にもフレイバー的にも伝説自体はみんな大好きだしね。

登録タグ: ウィザーズ・オブ・ザ・コースト  Magic: The Gathering 

あなたはこのブログの 564 番目の読者です。


テーマ:MTG投稿日時:2013/05/23 23:11
TCGカテゴリ: Magic: The Gathering  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。