ぶんまわしデックが好きですけども。

金田さん曰く、「ピーキーすぎてお前にゃ無理だよ!」との事です。
そんな金田のバイクのようなデックが好きです^q^

でも最近気付いた。堅実なデックしか使ってない(;^ω^)

カレンダー
<<2014年
01月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ

[2014年01月22日]
MC 今日のカード・・・(0)

[2014年01月19日]
デック(碧鱗ノ國)(2)

[2014年01月19日]
ぎふもこ164(2)

[2013年09月13日]
MC合宿(0)

[2013年06月11日]
相変わらず・・・。(0)

最新のコメント

[2014年01月19日]
デック(碧鱗ノ國)(2)

[2014年01月19日]
ぎふもこ164(2)

[2013年05月05日]
公認(ブランチ金山 5/4)(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
くまー
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ぎふもこ164

あけましておめでとうございます。
新年一発目という事で、公認大会自体は超久しぶりですがぎふもこに参加してまいりました。

足を伸ばした理由は3つ。
→ぎふもこ面子に会いに行く
→仲間内ではよく対戦しているので腕がなまっていない事の確認
→最近愛してやまない蜥蜴達がどれだけやれるかの確認

以下大会れぽ。


c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...

1/19 ぎふもこ ネオスタン 24名?参加

使用デック:碧鱗ノ國
英雄が沢山入ったデックだが・・・
”シャンシンは置いてきた。はっきり言ってこの戦いにはついてこれそうもない”


1回戦:ロストワールド
恐竜がブンブンするデック。
こちら初手はドウンとチュエン。やったね!
相手初手は豪角竜+群れ。お互い前へ進軍し、境で遭遇戦に。
こちらチュエン+ドウン、相手は豪角竜+突撃竜。
突撃竜やばいなーと言ってたら

「これレベル5以上対象なんですよねー」
本当にありがとうございました。

豪角竜がブンブン封印も無かったので頑強+ドラゴン・スケイルという訳のわからない方法で守りきる。
すかさず2体目の豪角竜が出てきた時には、相手2にチュエン+ドウンが到着。
結局2体目の豪角竜にドウンは突き殺されましたとさ。
次ターンチュエン本陣へ 即時で鉄壁将軍+武闘家
あちら豪角竜+剣山竜
相変わらず突き殺そうとしてきましたが、きっちりと対抗を通して本陣陥落勝ち。


2回戦:魔弾風味のレベル操作系ワルキュリア
フレイアとブリュンが主軸のデック、他にも弓シナジー、レベル操作シナジーと、シナジー満載のデック。
ただ、アイテム枠があるがシューティングスターは入っていなかった模様。

フレイアは専攻確定な時はあまり怖くないが、パーティ対象なため後攻が目に見えていると非常に厄介。
具体的には鉄壁将軍がパーティにいると非常にもろい。
避ければいいじゃないと思うじゃない。

でも、ぶつけてでも倒しにかからなきゃいけない時があるんですよねー。
正直それ位してもワンチャンこっちにアドがあるんじゃないかって位、鉄壁将軍の能力って強烈です。

ブリュン、フレイアをなぎ倒し、相手山札も全て尽き本陣陥落勝ち。


3回戦:夢魔
テンプレ風味な夢魔。ガトー入り。

お互いあまり手札が良い状況ではなかったので、回してベストPT、対抗札満載の手札で勝負→同時
対抗札切ってユニットを引き、PTを作り→同時、(略
これを序盤から3回連続でしてしまったため、非常に苦しい立ち上がり。

gdgdしている間に本陣を囲まれてしまい出れない防戦一方になってしまう。
ただ、相手のデックは英雄点多めなので山札差は徐々に開いていっているとニヤニヤしているうちに何か知らないけどタイムコール。
本陣は鉄壁の布陣で守りきったものの、篭城戦のまま時間切れ判定負け。

ダイスで笑うのもモンコレ、ダイスで泣くのもまたモンコレ。真理である。


4回戦:平原の悪魔+α
ラフェロウ・アザゼル・キマイラ・フェンリルにアモンが入ったデック。
要は8-6-2構築の英雄多めスペルデック。

押したり押されたりを繰り返しつつ、辛勝。
特に強かったのはサンダースプレッドとフェンリル。
対抗で4点オールを出されてはこちらは全滅してしまいます/(^o^)\
フェンリルは場にいるだけで緊張感が漂いますね。迂回され本陣攻めを許してしまいました。
こちら英雄2体、相手はフェンリル+2レベル。(何かは忘れたが・・・)
”同時=負け”なんで怖すぎましたが、なんとか同時は回避して倒せました。
フェンリルはデコイとしても当たり屋としても非常に優秀だと改めて感じました。
本陣陥落勝ち。


3勝1敗 30点 4位

多分、腕はなまっていないだろう。よし。

水の国のトカゲは汎用性が非常に高い。手札とPT次第でどんな状況にも対応出来る素晴らしい勢力だと思います!
弱点は決定打に欠ける事でしょうか。
火の国のトカゲにはベリアルというヒーローがいます。
水vs火で対戦したら火のトカゲは蹴散らせましたが、ベリアルに蹂躙されて負けましたw
碧鱗の国にもデカブツをお願いします!



久しぶりのぎふもこの所感

久しぶりにぎふもこに行くと、見知らぬの人が増えていた。
おめでたい話もあった。
久しぶりですと声を掛けてくれる人も沢山いた。
帰りに夕飯を誘ってもらい一緒に行った。美味しかったし、新たな人とも知り合った。
とても良いコミュニティだと思います!

モンコレは紳士が多い(人間的にも年齢的にもw)から、社会人でひっそりやってる人なんかは是非新しい繋がりを築いてほしいですね!



ぎふもこ良いとこ、一度はおいで!

登録タグ: モンスター・コレクションTCG  大会 

あなたはこのブログの 817 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2014/01/19 23:29
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
無題 迷宮王みづのー さん [2014/01/20 00:34]
久しぶりの参加ありがとうございました。お元気そうでなによりです。
今回は対戦できなかったので、次回対戦しましょう!
無題 くまー さん [2014/01/20 22:20]
本年も宜しくお願いします(`・ω・´)ノシ