我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2013年
11月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
37 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
神なる時蛇ぺール

蛇なのにレプタイルではないのねw
まあ、コアトルは昔からドラゴンだけど。

サボってましたが、レジェンドのカード公開を期に再開!

久々の英雄点3!
コアトルのダイス増加は健在!

勢力ALL構築ならば、スパーク3D、デトネ3D、タイダル3D、ポイズンスプラッシュ2D、リップル3D、サンダー・ボルト3D、サン・バースト2D、フィアー3D。
これ、全部1枠で撃てるんだぜ?
ただ、万能対抗はサン・バーストのみで、パンプ系はなし。(ペインもあるけど、まず死ぬw)
あらゆる局面で万能に動けうる反面、手札が噛み合わないと非常にもろいです。
ヒートインフレーションがなくてよかった。。。(あったら偉い強そう)
まあ、まだないとは言い切れないのですが(^^;

この手札の依存度の高さを緩和するのが、もうひとつの能力。
普通タイミング能力ではありますが、手札ドローは優秀です。
また、攻撃力2Dでは相手のパーティーはなかなか貫けない気がするかもしれませんが、4Dあれば話は別ですし、それでも3枠は残ります。
また、上で見た通り、ダメージ対抗が豊富なので、手札次第では対抗で相手を潰すことを前提に2Dで十分な場面もあるでしょう。
そのような意味でも手札ドローは優秀です。

地味に、イニシアチブの効果が減少するのも忘れてはいけません。
イニシアチブ決定に対するダイス依存度が上がりますから。
これは使用感の予想ですが、従来のイニシアチブ差-1.5ぐらいの使用感になるのではないかと思います(つまり、ぺールのいる戦闘で従来のイニシアチブ+2の感覚を得るには、イニシアチブ+3でも若干足りなく感じると思います。標準偏差とか詳しくないから、あくまで予想ですが)

また、同時攻撃の発生率が低くなることも見逃せませんね。
フェンリルやクリムゾンでもほぼ狙えません。

英雄点3点は弱いと言う常識(?)を覆しうる面白いカードだと思います。
まあ、どこまで行っても手札依存度は高いですが。。。

登録タグ:

あなたはこのブログの 500 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2013/11/05 00:32
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。