我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2013年
01月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
34 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
鉄巨兵ネプチューン

本家より展開力のあるネプチューン。
一瞬マーメイドガンダムに見えたのは私だけ?

基礎値越えの防御力に高い展開力。
誰もいない地形+代理地形進軍はブシ環境では初だったはず。
Sレギュ深海甲冑を内蔵した(というか、Gレギュ深海甲冑が代理地形進軍出来ないのを今知りましたw)ような鉄巨兵です。

誰もいない地形+代理地形進軍はかなり強力ですね。
どのくらいかというと、アクアリウムデックにギルタブリルが入るぐらい。
誰もいない地形進軍が強いのは言うに及ばず、マグネリアの大転移や時空門のように、積極的に張り替えたい地形が入るデックで代理地形進軍が出来るのは大きいです。

デック全体としても、ウィング付けて飛行範囲進軍可能になれる万能っぷり。
能力展開型デックでも飛行進軍が有効なのはアクアリウムデックでのパール・ドラゴンをみればわかる通り。
ウィングで任意のユニットを飛行に出来るということは、アクアリウムでのパール・ドラゴン的な役割を全ての錬金生物が可能ということですね。
もちろんレッドアイ・ノーチラスやメビウスポジションの地形やユニットも、このユニット以外に公開済みですね。
こうしてみると金剛神は、アクアリウムのアイテム盤なのかも。
ヒロノリ先生のツイッターにも、以前「アクアリウムをブロック2のトライアルに考えてたこともあった」という旨の発言がありましたしね。

このユニット自身のスペックも、対抗数は少ないですが、防御7スタートで装備品パンプするのでなかなか。
装備品持ったダマスカス・ゴーレムがアイテム対抗してくる、と言えばわかりやすいでしょう。

もちろん、ティーガー魔石で誰も居なくなった地形に進軍出来るのも忘れてはならないですね。
むしろ誰もいない地形進軍はこのような用途がメインでしょう。

私は展開型デック大好きなので、明日がさらに楽しみになる1枚でした。

登録タグ:

あなたはこのブログの 341 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2013/01/31 17:46
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。