我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2012年
12月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ

[2018年06月22日]
ぺる3さん

泡と消えない結末セリーヌ(0)

[2018年06月19日]
ぺる3さん

IGOBニーナ(フリーカード版)(0)

[2018年06月11日]
ぺる3さん

IGOBニノ試作版(0)

[2018年06月06日]
ぺる3さん

三好夏凜 勇者の章 発売前試作(0)

[2018年06月05日]
ぺる3さん

先行公開からピックアップ(0)

[2018年06月03日]
ぺる3さん

胎動ニーナIGOB(0)

[2018年06月02日]
ぺる3さん

ニーナIGOB 20180601(0)

[2018年06月01日]
ぺる3さん

ニーナIGOB試作版(0)

[2018年05月28日]
ぺる3さん

サンプル八千代レイバック(0)

[2018年05月26日]
ぺる3さん

青IGOBティラノ(0)

ユーザー情報
流青
34 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
花園の歌姫プラリーネ

小説のオマケについている花園の歌姫はプラリーネさんではなかった!

ランスロットが防御8になるとか、ちょっと意味がわからない。
ダイダラさんいきなり出てきて防御9とかナニソレコワイ。
本陣に攻めてきたハーヴェスタさんが防御11になるとか、どうやって止めるの?

すでに公開されているカードですが、いやー、強いですね!
エルフ・プラントは、ランスロットという優秀なエースがいながらも、もう1つ足りずにくすぶってた印象がありますが、一気に環境上位に食い込んでくるかもしれません。

モルガンももちろん悪いユニットではなかっのですが、プラントとは組みにくく、ランスロットと組むにももうひとつ中途半端でした。
特にランスロットが防御8になるのは対ブロック2においてかなり大きなアドバンテージ。
何度も書いてますが、ブロック2は2枠7点の環境だからです。

また、プラリーネ自身が防御4なのも大きい。
ブロック3では1枠4点出せるスペルも多くありますが、ブロック1、2にはほとんどありません。
つまりプラリーネのスペルや能力にダメージスペルで対抗するには、ブロック1、2だと、ほぼ2枠対抗を強いられるということです。
ブロック3以外では防御3が1枠対抗と2枠対抗の境界で、防御4はほぼ2枠対抗と考えていいでしょう。
もちろん攻撃などに対するプラリーネ自身の生存力も高いですね。

正直かなりガチなカードだと思います。

登録タグ:

あなたはこのブログの 588 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2012/12/19 17:46
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。