2D振ってからのピンゾロ余裕でした^^

愛知に生息する元レンストプレーヤーによるモンコレ日記です

カレンダー
<<2012年
08月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ

[2013年07月29日]
スターター発売(0)

[2013年05月13日]
アポ剣買ったった(0)

[2013年03月17日]
豊橋モンコレ(0)

[2013年03月14日]
水曜モンコレ(0)

[2013年03月10日]
新環境(0)

最新のコメント

[2013年02月19日]
ファラ夫(4)

[2012年12月30日]
今年は(2)

[2012年07月23日]
7月23日 ブランチ本山店 公認大会(2)

[2012年07月23日]
今日のカード(1)

[2012年07月11日]
今日のカード(2)

お気に入りブログ

[2018年06月22日]
ぺる3さん

泡と消えない結末セリーヌ(0)

[2018年06月19日]
ぺる3さん

IGOBニーナ(フリーカード版)(0)

[2018年06月11日]
ぺる3さん

IGOBニノ試作版(0)

[2018年06月06日]
ぺる3さん

三好夏凜 勇者の章 発売前試作(0)

[2018年06月05日]
ぺる3さん

先行公開からピックアップ(0)

[2018年06月03日]
ぺる3さん

胎動ニーナIGOB(0)

[2018年06月02日]
ぺる3さん

ニーナIGOB 20180601(0)

[2018年06月01日]
ぺる3さん

ニーナIGOB試作版(0)

[2018年05月28日]
ぺる3さん

サンプル八千代レイバック(0)

[2018年05月26日]
ぺる3さん

青IGOBティラノ(0)

ユーザー情報
ばなな
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
勝手に考察

フリープレイも含めた現環境ブランニューでの対戦経験をもとに、エスリン(トロール)デックからみた環境考察を個人的な意見ではありますが書いてみようかなーと思います。

・vs黄金の獅子宮

基本的には有利ですけど、エヴァとライオンハートが辛いという印象。

エヴァはまともに戦えば、ガリュンバーの眼込みでフル対抗してどうにかというレベル。バロール+ジャイアント・フィーバーで耐えてエヴァを対抗不可10点で相手デックから枯らすことが出来ればいいんですけど、神言騎士とかいうのがいたり、能力で防御11異常にされてしまってお手上げなんてことになりかねないのが怖いです。ガンロックとストーンウォームでひたすら耐えるという手もありますがそういう時は得てして相手のシストルムが避けられないことが多いので、つまるところ対抗がどれだけ充実しているかという所になるんでしょうか。

あとライオンハートも厳しいです。耐性を付けた上で無理やり後攻を取られてしまうせいで基本的に先攻パンチしか手が無くなりますし、蟲騎兵などチャージ持ちのユニットでしこたま殴ってもゴールデン・メインとかいう強力なスペルがあるせいで耐えられてしまうことの方が多いです。本陣以外でライオンハートを3発撃ってもらえればまぁ何とかという感じですが世の中そんなには甘くないでしょう。


・vs紅河ノ國

体力勝負で勝てれば・・・という感じ。

基本的に相手は先攻とって思いっきり殴るのが主な戦法なので、その分こちらも分厚い壁を用意してやるかアイテムで底上げしてやれば耐えれるはずです。しかし普通タイミングでのインシナレイトDualだけは忘却のスクロールでしか避けようがないので要注意ですし、火龍艦と戦闘になったときに魔法のロープか最低でもウォームの黒焼きがないと悲惨な目にあうので、結構シビアな対抗を迫られる場面も多いです。まあロックウォームと罠師を駆使してツァンレンさて枯らしてしまえば後の戦闘は比較的有利に戦っていけるかなとは思うので、序盤の態勢が整ってないうちに相手にガン回りされてなだれ込まれるというようなことが無い限りは一方的にやられることは少ないかと思います。あとはベリアルですがヘカトンケイルを出して頑強の薬が通れば勝てる・・・かな?しかしその後インシナレイトDualを撃たれることが目に見えているので、忘却のスクロールはきちんと握っておきたいです。


・vs風神&雷神

トールやマルドゥーク、パウアンネなど強力なユニットが多い勢力ですが、基本パーティーを堅くしておけば耐えられますし、こちらはガンロック+力自慢とかいう鉄板パーティーが組めるので比較的与しやすい相手だと思います。ただ普通タイミングでのシュート・アローと対抗で飛んでくる雷電鼓が強力なので、そこをしっかりと捌きながら戦う必要はあるかなと思います。



・vs海賊都市クロスボーン

相変わらずカドモスとネイ&ネルは強いですし、現環境ではガトーもいるので基本的に不利かなぁという印象。とにかく攻撃前の普通タイミングから色々なことをしてくる上に、耐え切って殴り返せばオーバー・ドライブやらクリスタル・ランスが飛んでくるような勢力なので、一方的に消耗を強いられることになるでしょう。まぁロックウォームや罠師で賢く戦うかガンロックが対抗を連発出来れば勝機はあるので少なからず全く勝てないということない・・・と思いたいです。



・vs太古の巨神

同系メタの話。まともに戦えばより堅いほうが勝つ=先にガンロックでガチガチのパーティーを作れた方が勝つという感じ。

結局のところ相手のガンロックさえ潰してしまえばそれだけでかなり攻めやすくなるので、カドモスやネイ&ネルでガンロックを狙い撃ちするのが一番効果的でしょう。それかフォモールで先攻をとって6点オールをばら撒くかですが、フォモール自身の枠がアイテム1枠しかないのが不安ですねー。バロールで先攻が取れたならアド損覚悟でガンロックだけ貰ってサヨナラするのも手ですかねー。やったこと無いですが。



今のところこれぐらいですかねー。ロストワールドと夢魔の輪舞曲とはエスリン(トロール)デックでまだ対戦したことがないのでどうなるのか試したい所です。大体想像はつくんですけどねw暴君竜さん来ないでー!


結論としてこのデックは岩窟王ガンロックが肝で、あとはガンロックが苦手な相手をどれだけピンポイントで潰せるかというところにかかってくると僕個人は思ってます。というわけでこのデック、かーなーりテクニカルなデックということなんですが頭の出来があまり宜しくない僕にとって本当に向いてるんだろうか・・・まぁ粘り強さが持ち味なんで、しばらくはしぶとく使い続けてみようかなと思いますw

登録タグ: モンスターコレクションTCG  環境考察 

あなたはこのブログの 517 番目の読者です。


テーマ:雑記投稿日時:2012/08/30 22:41
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG   モンスター・コレクションTCG   モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。