2D振ってからのピンゾロ余裕でした^^

愛知に生息する元レンストプレーヤーによるモンコレ日記です

カレンダー
<<2012年
01月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ

[2013年07月29日]
スターター発売(0)

[2013年05月13日]
アポ剣買ったった(0)

[2013年03月17日]
豊橋モンコレ(0)

[2013年03月14日]
水曜モンコレ(0)

[2013年03月10日]
新環境(0)

最新のコメント

[2013年02月19日]
ファラ夫(4)

[2012年12月30日]
今年は(2)

[2012年07月23日]
7月23日 ブランチ本山店 公認大会(2)

[2012年07月23日]
今日のカード(1)

[2012年07月11日]
今日のカード(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
ばなな
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
1月21日 ブランチ金山 公認大会

一応テスト週間ですけど公認大会に行ってきましたw

ブロック対抗戦だったので、タウラスデックで出るかーなんて考えていたら、並さんが急遽GEのデックを貸してくれることになったので、それで参加しました。

使用デック:獣単


第1回戦目 INFINITYさん<火土ドラゴン>

新規の方?こちら初手がヴァジュラテイル(火)1枚とスペルだけという大事故で大幅に調整をします。するとリンドウ(侵喰)とかハンニバル侵喰種を引いてきたのでようやく戦えるように。まず自軍3からリーチをかけていた竜騎士×2をハンニバルで撃破。その後リンドウが敵軍2をこじ開け本陣リーチ。一応敵軍1にラインズベル+竜騎士がいましたがいっこうに攻めてくる気配がないので、更にハンニバルをそのまま迂回させて敵軍3を踏み本陣2面リーチの状態まで持っていきます。

その後は相手の攻撃をいなし続け相手の本陣が手薄になった所でリンドウとハンニバルで攻め込んで本陣陥落勝ち。

第2回戦目 なちょったさん<破壊将軍ビースト>

初手からハンニバル侵喰種とコンゴウがいたので本陣に呼びます。その返しのターンに相手は時空門・対偶を敵軍2、敵軍1と連張りして一気に本陣リーチをかけてきてピンチに。

しかし手札補充でコンゴウの群れとコンゴウ堕天を引いていたので、そのまま本陣にいたコンゴウを前に進軍させ、それらを召喚。イニシ+7から思いっきり殴り自軍2を奪還します。その後相手は後続を作れなくてなかなか前に進んでこなかったので自軍1をハンニバルが駆け上がり本陣リーチ。そのまま本陣リーチが崩されなかったのでハンニバル侵喰種+コンゴウ+ヴァジュラテイル(雷)で本陣進軍。相手先攻からのパンチにスペル対抗を連打しまくって本陣陥落勝ち。

第3回戦目 ヤシマさん<機荒スサノオ>

またしても序盤からハンニバル侵喰種を引いたので前へ進めます。そのまま正面を攻めてハンニバルが敵軍2を押さえた後は後続のリンドウを押し上げて敵軍2・3から本陣2面リーチをかけますが、その後になかなか本陣を落とせそうになかったのでしばらく敵軍領土でダラダラします。しばらくして、ようやく本陣が攻めれそうになったのでハンニバル+コンゴウで敵軍本陣を攻めますが、対抗が足らず進軍失敗。

一応はハンニバルが帰ってきますが返しにその帰ってきたハンニバルを攻められ倒されてしまいます。この時点で相手が山札を引ききっており、こちらの山札も残りわずか。その後こちらも引ききり、自軍領土1を後続の普通のハンニバル、2をコンゴウでを固めて敵軍2にヴァジュラテイルだけ進めてエンド。あちらのラストターンでバジュラテイルだけいる敵軍2を奪還しに来ましたがこちら即時でバジュラテイルやオウガテイルを即時で3枚出します。ダイスを振ると先攻だったので思いっきり殴って逆に返り討ちにし、その戦闘が効いたおかげもあって時間切れ判定勝ちまで持っていくことができました。


全勝者は自分を含めて2人でしたが、オポーネントで差が出たのと、閉店時間の関係もあってここで試合終了。


モンコレGE侮ることなかれ・・・かなり強いです。序盤はアレでしたけど、その後は引きに助けられたこともあり、終始有利に盤面を維持することができました。また即死対抗のスペルや能力がガンガン入っているのが使っていて頼もしく感じました。ってかハンニバル侵喰種強すぎる・・・何あれ?w


借り物のデックでやったので、今回は成績は無しで。

登録タグ: モンスター・コレクションTCG  公認大会  ブロック対抗 

あなたはこのブログの 300 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2012/01/22 00:54
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。