Munsellさんのブログ

カレンダー
<<2018年
02月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
Munsell
35 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
TCGへの思い入れ

友人に「でゅえるメイトが全話公開されてるぞ」と聞いて最初から読み直し。
初期から読んでたけどPC買い替えやらTCG離れやらで存在を忘れてた時期も…
もうどのくらいの期間か分からないぐらい離れてたけど凄い楽しく読めた。

しかし今も昔も思うのは「いくさとかもね羨ましい!」
年齢的にも多くのTCGやってきたけどこの二人ほど熱中出来たゲームはあったか怪しい。
熱を上げてたTCGは確かにあったしTCG仲間も居たし全国大会に出たり運営側に立った事もある。
けど『好きなカード』+『勝つ』この両立をそこまで追求できたか?
それを理解してくれる人に出会えたか?自分と同レベルの熱量を持った相手と競い合えたか?
そう思うと悔しいなって思う。

現実的にTCGはサポート終了したらプレイヤーは去るし、続いているなら緩やかか激しいかは置いておいてインフレから逃れられないし
特定のコンセプトデッキがずっと追加されるという事も無いし資金と言う壁にもぶつかる。
そういう意味ではでゅえるメイトの世界はフィクションで恵まれてる環境にあると思う。
けど他のTCG物より身近にある、TCGプレイヤーなら経験した事が詰め込まれてて手が届く世界なんじゃないかって妄想して羨ましく感じる。

あんなにカード1枚にこだわりを持った『でゅえるメイト』が身近に居たら…
あんなに負けず嫌いのライバルが居たら、あんなに無垢にカードを遊べる友人が居たら
あんな風に自分を理解してくれるデッキビルダーに出会えたら…
もっと楽しかったんだろうな、もっと長く一つのカードゲームやれたのかな?

と、現実的に嫉妬するぐらいに作品にのめり込めて続きが気になるいい作品だなーと。
布教用と読み返す用にコミック一式揃えよう。








■感傷に浸るついでに過去に触ったTCGメモ(登録カテゴリー順)
ヴァイスシュヴァルツ、WIXOSS、ヴァンガード、ChaosTCG、シャドウバース
Z/X、デュエル・マスターズ、プレシャスメモリーズ、ポケモンカードゲーム、Magic: The Gathering
モンスター・コレクションTCG、遊戯王OCG、Lycee、アヴァロンの鍵、ヴィクトリースパーク
KanonTCGガンガンヴァーサス、ガンダムウォー、スカイガレオン、大貝獣物語、ファンタズマゴリア

思ったより少なかった
最初期ルールのガンガンヴァーサス好きだったな。
MTGも逆スタン(モダン)みたいな限定構築あったら身内で遊べそう。
あー!本当負けても笑って再戦申し込める対戦相手欲しい!

登録タグ: でゅえるメイト  TCG 

あなたはこのブログの 521 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2018/02/27 13:38
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。