椿と紙の束

モンコレメインだったはずですが、近頃はスクコレネタが増えています。

カレンダー
<<2013年
06月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
高峰 椿
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
6/22 モンコレ ショップ大会 カード・ブランチ金山店

オープンでしたが、ネオスタンの火魔フォクシアを使いたかったのでそちらを使用。
ダークネス・イリュージョンは手持ちが足りなくて入ってませんが、おかげでオープンも問題なし。
ペイン&イクスプロージョンの自爆6枚体制です。

1回戦 深き者ども
相手もネオスタンの模様。
代償が1枚しかないダゴンを倒し、大竜巻でミヅチと戦って倒して順調に押していったところ、ディープ・ダイバーが出てきてピンチ。
しかし、2点しか出ていなかったので、チハヤをパンプして殴ったところやっつけることに成功。
本陣には追加のディープ・ダイバー。
あまり勝てそうもない手札でしたが、後続はいたので適当進軍。
今度は4点出してきましたが、苦し紛れにティンダー・ストライクを撃ったらそれ以上対抗されず勝ち。

2回戦 深き者ども
また深海生物なデックですが、こちらはちゃんとオープン向けに調整されている模様。
マッド・コーティングが強い。
ディープ・ダイバーの対処に困っているうちに、ハイドラやオーシャン・ロードを展開され囲まれていき防戦一方に。
そのままオーシャン・ロードで攻められ負け。

3回戦 スキュラ
アンドロメダが出てくる。
こちらは細かいユニットばかりで戦闘。
同時になって前にいた3レベルしか倒せずやられて本陣前をとられる。
こちら本陣はヴァーミリオン・ドレイクと2レベルのフォクシアで手札はスペル6枚。
即時が引けたら取り返しに行くかーと思って2枚捨てたらユニットなし、第2調整でも2枚捨てたらユニットなし。
リミットが埋まらないまま攻められて負け。
後で見てみたら、あと3枚捨てないとユニット引けなかった模様。
とはいえ調整ミスってるのは事実。
1回目からもっとたくさん捨てるべきでした。

1勝2敗でした。

自爆以外にも2Dダメージがいっぱい出るデックになったんですが、大きい相手と戦うには心もとない感じでした。

登録タグ: モンスター・コレクションTCG  大会レポート 

あなたはこのブログの 415 番目の読者です。


テーマ:モンコレ投稿日時:2013/06/23 00:35
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。