ぺっぽぽさんのブログ

カレンダー
<<2016年
09月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺっぽぽ
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
赤青シリウスまとめ

運動不足で山手線一周出来なかったぺっぽこです。強くなりたい。

全身筋肉痛で部屋から出れないので、暇つぶしに権利戦で使った赤青シリウスの紹介をしようと思います。そこそこ強いし、使ってて楽しい主人公なので、色んな人に使っていただければなあと思って書きました。要するに自分のデッキを紹介する公開オナニー記事なので、そういうオタクが無理な方は今のうちにタブを閉じておいてください。


レシピはこんな感じです。

[シリウスの強いとこ、弱いとこ]
自分がデッキを組むにあたって、まず、主人公のシリウスの強いところと弱いところをざっとまとめました。

○強いとこ
・無難に強いので、苦手な主人公が少ない
・型の幅が広く、相手が読み違えると変なプレイングしてくることがある
・赤のキャラなので、4Cシーダの説得で主人公を持ってこれる
・剣を持ってないのでジェロームが刺さらない
・隠された眼光と圧倒する槍技を重ねることで、攻撃時の支援事故をある程度ケア出来る
○弱いとこ
・眼光を起動出来るのが前列のみなので、自身を下げると一気に弱くなる
・支援が10
・上級が1種類しかないうえに、CCも3ターン目と少し遅い
・馬に乗ってて騎馬特攻をもらう

このあたりを踏まえて、デッキに入れたカードを解説しようと思います。

[シリウス]
速攻やリズ対面などでの神速回避の枚数を増やすために、フル投入しました。通常、主人公を積み過ぎると支援事故率が上がるリスクがあるのですが、シリウスはCCした後なら眼光で10下げたところを80から殴れるのである程度支援事故をしても攻撃を通せるのがいいところです。同値で支援勝負するのは怖いので、基本的には上から殴れるところを殴っていきましょう。

[2Cマルス]
言わずと知れた、強力プロモです。シリウスの眼光で出撃コストを下げられるので、全ての敵を移動させる対象に含めることが出来て、凶悪の一言です。4枚しか入ってないので相手のデッキを見て、絶対撃破しなきゃいけないと思うカードが後ろにいる時に使いましょう。序盤に後列に並べてくる相手に対しての対策も兼ねており、ほとんど4積み必須のカードです。

[4Cマルス]
相手に2Cマルスを放置されると、射程持ちが少ないこのデッキでは後ろに触る事が困難になります。そこで、スターロードを投入して対策を取っておきました。2Cマルスの必殺札になったり、このカード自身が2Cマルスで神速回避を行えるのも評価点ですね。枚数は悩みましたが、回してる感じでは2枚が一番しっくりくるので2枚にしました。

[エリス]
デッキに4枚しか入ってない2Cマルスを引けない時も、エリスにマルスを呼び出してもらえば敵陣を崩せます。さりげなくマルスを10点上げることが出来るのも強力で、2Cマルスが相手の主人公を同値で殴ったり、スターロードマルスが80で居座ったりすることがあります。効果を1回しか使えない上に、射程をもっておらず必殺を撃てないので、たくさん引くと困るので2枚にしときました。

[1Cチキ]
エリスで蘇生する対象を増やしたかったので入れました。眼光のおかげで殴る位置を作りやすいので、そこそこ便利です。序盤に相手に攻撃する手数が少なく、竜人の紋章を有効に捲る率が低いのでピン挿しです。

[2Cシーダ]
これもエリスで蘇生する対象を増やしたかったので入れました。紋章こそ持っていないものの、詰めの局面で必殺を撃ったり、運び手として使って生きてたら4CにCCしたり、エリーゼやジョフレ、シリウス等の馬に乗ってるキャラを60から殴れたり何かと便利です。4Cシーダの支援事故率を下げる為にピン挿し。

[4Cシーダ]
言わずと知れた赤の必須カード。シリウスの効果で数値を下げたところを殴れるし、ティアモ等を倒しに来た弓が前列に残ってたりすることがあるので、かなり説得を発動しやすいです。説得で持ってくる対象はその時の状況と相手のデッキを見てよく考えましょう。説得ついでに、デッキのシリウスとハーディンの枚数を確認しとくと、これからの支援の強さとオーブに何枚あるかが分かるので余裕があればやっておきましょう。僕は面倒くさいので、そんなにやりません。支援30で積まない理由が無いので、迷わず4枚入れました。

[3Cマリア]
このデッキ唯一の回収役です。主人公を拾うだけなら3Cレナの方が格段に強力なのですが、ノノ、ハーディン、マルス等の強力なカードを回収出来ないので、マリアを採用しました。3ターン目にリザーブすることで、最低限のCC事故ケアも出来るのも評価点ですね。回収対象は状況を見て必要なカードを拾いましょう。引けないと絆が余るので4枚入れました。

[ハーディン]
シリウスの眼光で下げておけば、どんなキャラも神槍で後列から撃破できるようになる熱いカードです。特にセネリオやエリーゼ等の、こちらの主人公を殴らない耐久デッキに対して強力で、シリウス自身を生贄に捧げて神槍や闇のオーブを発動することで強引にオーブを手札に加えることが出来ます。普通のデッキ相手だと相手に放置されがちな2Cマルスやルフレ男等を間引きながら効果を発動すると、効果的です。かなり強力なカードですが、コストが重く支援が0なので採用枚数は2枚に抑えておきました。1枚だと、セネリオやエリーゼ相手の時にオーブに埋まっていたら絶望的になるので2枚が一番丸いと思います。

[つばさ]
マルス、ルフレ、マリア等50のキャラを60に出来るだけで強そうって理由でピン挿ししたんですけど、びっくりするくらい要らなかったです。弱いカードじゃないんですけど、他のカードに比べて絶対に必要な局面が少なくて絆に置かざるを得ないのがダメなところでした。デッキにノノが3枚しか入ってないので、このカードを抜いてノノ入れた方がいいです。

[ルフレ男]
言わずと知れたインチキプロモカードです。今更このカードの強さを簡単に解説すると、オーブ回復で1パン、2ターン目にルフレ男を壁にして主人公を下げることで1パン、オーブに主人公を埋めることに成功すればもう1パン、と主人公への被弾を最大3パン軽減するのをわずか2枚のリバースで出来るって感じですかね。ただでさえ強力なのですがシリウスの弱点である、下がると効果が使えなくなる問題をルフレ男がオーブ回復することで下がらなくても死なない状況を作って解決することが出来るので、とても相性がいいです。オーブの数が相手以上だと効果を発動出来なくなるので、後攻でルフレ男を引いた場合は1ターン目に相手の主人公に攻撃しないで、確実にオーブ回復効果を発動出来るようにするのがベターだと思います。2ターン目に出したいのと、速攻やカムイ女相手に2回効果発動すれば勝てるので、4枚積みました。

[3Cノノ]
最早おなじみの白カムイ女と並ぶサイファ最強カードです。相性がいい悪いじゃなく、単純にパワーが高すぎるので入れました。大体の主人公はノノが無いと長期戦になった時にノノ入ってるデッキに勝てないです。基本的には絆7枚で出しますが、相手の主人公をテンポよく殴れてる時には絆6枚で出したり、ハーディンと一緒に出せる絆8枚で出したり、けっこうプレイングのセンスを問われるカードかもしれません。強力極まりないカードですが、80打点を出せる6ターン目以降で無いと弱いので3枚に抑えました。しかし回収手段がデッキに多くない上に、ノノの回避を抱えるのは単純に強力なので4枚積んだほうがいいと思います。

[1弾1Cティアモ]
名前が強い運び手。僕は4弾の1Cティアモをあまり強いと思ってないので、どういう盤面でもある程度の仕事がある運び手ティアモだけです。4CティアモのCCSを狙う為に4枚積みました。

[4Cティアモ]
太ももがパーフェクトジーニアスです。通常のデッキに採用するとCCS未発動の時に殴る位置に困ってしまうことがあるのですが、シリウスなら眼光で下げることでとりあえず主人公を殴ることができます。被弾が多くてシリウスを下げざるを得なくなった時に、4Cティアモが生きていれば相手ターン終了時に完璧な采配でシリウスを前列に出すことで、自ターン開始時に眼光を起動出来るのもいいところです。CCSを発動出来た場合は更に強力で、シーダやシリウスの攻撃の確実性を高められます。4ターン目に回避を握って4Cティアモを出して、前列に弓を誘い、返しのターンに弓をシーダの餌にしてターン終了時にシーダを下げるみたいなプレイングを意識すると、ますます強くなります。強力なカードだし、4ターン目に出すカードの層が薄いし、支援30だしで積まない理由が全く無いカードなので4枚入れました。

[1Cスミア、1Cシンシア]
この枠は青天馬の自由枠です。ルフレ男を最速で起動したいので、青の天馬の方が都合がいいです。以前はシンシアセットを入れていたのですが、1回殴った後に暇になりがちだったのと、デッキに1Cのカードが少なく5ターン目にスターロードマルスの効果を発動出来ないことが多いのが気になったので、運び手をバラして積みました。正直セルジュ以外の青の天馬ならなんでもいいっちゃいいので、例えばアズール対面が苦手ならジェローム積んだりしてもいいと思います。

[デッキ全体の感想とか]
権利戦や対戦会に出るにあたって、僕の好きな戦い方(中速の真っ当なビートダウン)が出来て、なおかつ一定の強さがあるデッキを作ろうと思ってこのデッキを作りました。思った以上にしっかり戦えるし、やればやるほどプレイングでの反省点が見つかって改善しようってやりがいを感じさせてくれるデッキに仕上がって嬉しかったです。欠点としてはCC事故したリ支援が悲惨だったりすると、あっさり負けるのですが元々サイファはそういうカードゲームだと思うので割り切ってます。

クソ長くて汚い記事をここまで読んでくれてありがとうございました!



権利取ったけど紙無くしてたので、今度は違うデッキで権利を狙います。

登録タグ:

あなたはこのブログの 1742 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2016/09/04 16:16
TCGカテゴリ: TCGファイアーエムブレム0  
表示範囲:全体
前のブログへ 2016年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。