五行なずなより北見立花派

只管に駄文を流す事をここに誓う。

カレンダー
<<2014年
06月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
かみお
非公開/男性
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
メルモデッキ解説

では続き。
特徴は皆様ご存じかと思いますが、イベントの対象に取られた数で能力が起動するというもの。
まず真っ先に思い浮かべるのはイベントの解決がトリガーになるプリリコと何か似た効果だねって事です。

まあ実際の所プリリコの亜種と受け取ってもいいんじゃないでしょうか。

ただキャラをイベントの対象にしなければいけない事、更にキャラによっては回数も必要になるというプリリコに比べてデメリットを持っています。
その反面相手ターン中の能力宣言が出来る効果が多数あるので、相手ターンで出来る事がプリリコより遥かに多いです。

■キャラ
このデッキは盤面がほぼ固定となります。
具体的に言うと「U葵・Rすみれ・R操・追加ドロー出来る夕花・R千恵美」で基本埋めます。
後は散らしです。
メルモはどのキャラも優秀なので、エースとコンセプトに合わせたキャラの採用を。

キャラ22で引けるの?と思われそうですが、操でトップを見ながら夕花で追加ドロー。
更にエスコートと既知感積めば引ける計算です。

この辺りもプリリコならPこのかがイベント切ってドローして引いているのと同じ理屈です。
むしろこっちはイベントを切る必要が無く、最悪イベント切ってもモノによっては再利用可能です。

■バトル
器属性も使いたかったけど現在逆用される筆頭の器属性を使うのはリスクが伴ったので穏攻撃のみにしてあります。
穏は受けで欲しい属性なのでもったいない気がしますが、逆に言えば逆用され難いバトルとも取れるので
どっちを取るかで構築が変わりそうです。

■イベント
実を言うとこのデッキ未完成で、いくつか必要と考えているものが手元に無くて足りておりません。
なのでこの構築は暫定となっております。
その中でも動けるようにチューニングしているので、メルモデッキの体験版みたいな感覚で触っていただくとメルモの強さや弱さが見えると思います。
特に舞と学童保育所は使われると相当辛いので、そこはメルモ独自の動きだと思ってます。

■EX
全体の8、9割くらいエロからかいを捲ってます(
相手が夕花で追加ドローするので、その溜まった手札を腐らせてゲームを決められるエロからかいの破壊力は良く噛み合ってます。
他に攻撃EXでお勧めを挙げるなら「視界いっぱいの星空」も良いですね。

登録タグ:

あなたはこのブログの 688 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2014/06/19 20:18
TCGカテゴリ: ファンタズマゴリア  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。