五行なずなより北見立花派

只管に駄文を流す事をここに誓う。

カレンダー
<<2014年
02月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
かみお
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
15.0は主人公勢が頼もしい

何で御影海人君はカード化されなかったのか(ヒント、立ち絵無し

15.0発売しましたね。私も組んでみました。
カードレビューを月並みですが始めようかと思いますが点数評価とかはせずに総評での感想です。
作品全体見ないと単体での評価ってちょっと困難なのでw

・FORTUNE ARTERIAL
作品制限の無いに等しい所謂「人材派遣会社オーガスト」なデザインは健在。
もうべっかんこう先生のイラストが多すぎて鍋捲って全員起きても気づけないんじゃないかと…
お鍋も同作品イラストで再録されたあたりに何か悪意を感じてます(

エース候補はえりかとかや様。
きりはやいおりも行けるけど、器穏が両方低いのは厳しい印象がありますので。

えりかだと突撃~の効果を生かして攻撃属性を寄せたグッスタもいいかと思います。
ただ敏だと属性イベントが使えず、知だと真紅と同じだよねーって感想になりかねないので、どっちがいいかはお好みで(投槍

かや様は3コストエースでは個人的には好みです。殴れてサポート出来て消費コストも軽いのは扱いやすい。

・カルマルカサークル
色々と物議を醸し出してましたけど、やっぱ硬かったです(こなみ
公開情報の時点で5点くらい相手ターンで能力動かせるあると書いてあったので予想はしてましたが、使われると中々厄介で
産廃とか紙束とかいうのはまあ総評出来てなかった方々の逆ステマ的な何かだったのでしょうw

エース候補はなつきですね。
デメリットの魔可については気にはなるけど致命傷と言うほどではない感じ。
相手のトップ見て作戦を決めていきましょう。

・乙女理論とその周辺
つり乙と同作品扱いしなかったのにも関わらず、名称指定の功績により
前作にも影響及ぼせるカードがいくつかあるよ…っていう非常に難儀な立ち位置になった作品ですが

エースはりそな、メリル、ゆーせー辺りを
作品自体も強いキャラは居るのですが、EX研究の採用率が高い今の環境下でのアイテムデッキって信用出来ないんだけど…という状態なので個人的には評価が難しいところです。
しかし研究されるリスク覚悟でアイテム型デッキやるしかないと思うのでドキドキですね(しろめ

14.0発売時に真っ先にEX研究積んでケーキとノアと奪いまくってた私が言うのもアレなんですけどねっ

・辻堂さんのバージンロード
エース候補と前衛が纏まっている感じなんですが、それ故に2パンチ目を繰り出すのがしんどい作品です。
キャラサーチ、デッキトップ操作、往復パラ操作、バトル中断とサポートが訳分からないくらい揃っている(しかも殆どHP600)ので弱いという事はないですが、作品ミラー戦はしたくないですw
エース候補は愛さんマキさん相模さん。


いじょうでおわります

登録タグ:

あなたはこのブログの 623 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2014/02/23 09:22
TCGカテゴリ: ファンタズマゴリア  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。