ある日どこかで

カレンダー
<<2014年
09月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
潮水
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
セイクリッド・バハムート錬金(ネオスタン)
更新日TCGタイトルデッキ名
2014/09/15 モンスター・コレクションTCG セイクリッド・バハムート錬金
セイクリッド・バハムート錬金
カード名称 カード種別 属性/種類 枚数
メインの属性  
デックタイプ バランスデック 
チャート

先日の一関午後の部で優勝したデック、以前ブランニューでみかけたB6大型錬金に自分なりに調整を施し、セイクリッドバハムートを加えて底なし沼で味付けした一品。

突破し難いアルカナドラゴンで戦線を維持して、ベオウルフやアルゴスといった特定の相手に対して大きな効果を上げるユニットを効果的なパーティに当てて面で相手を追い詰める盤面制圧型のデック、3積みのヴァルナは潤滑剤。

意外と代償が捻出しやすい点と対抗能力での破壊力を買って入れたセイクリッド・バハムートだけれど、大会自体ではあまり目立った活躍はせず・・・まぁ活躍したとしてもアルカナの陰で手札が整うのを待ち、同時に対戦相手にプレッシャーを与えるのが主な仕事にはなるのだが。アルカナやベオウルフとはまた違った札で対処しなければならない分相手にとっては面倒だろうし、結構目に見えない形で勝利に貢献してはいるかも。デック自体が先攻パンチに弱いので一応その対策的な意味合いもある。

底なし沼は攻撃以外のダメージソースが相手に対処され難い手段で欲しかったのと、支援地形やリミット10地形、あと護法陣なんかもすっ飛ばせるし入れてみた。これも一応プレッシャーにはなってる・・・のか?錬金底なし沼は以前地元の召喚術士さんが使っていたのでそのリスペクトも兼ねて。

登録タグ: モンスター・コレクション  モンコレ  セイクリッド・バハムート  錬金生物 

あなたはこのブログの 975 番目の読者です。


テーマ:デック紹介投稿日時:2014/09/15 22:36
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。