おろおろする金髪ツインテール



田舎でひっそりと活動しているモンコレプレイヤーです

弱小なのでアドバイス等いただけたらうれしいです♪

カレンダー
<<2012年
09月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
オロオロKT
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【銀嶺のリヒテルス】略奪船長アルメハ

略奪船長アルメハ

②2/3 英雄点1 歩行

アイテム1、チャージ+2、ディフェンダー+4

種族:ギルマン、艦船
属性:水

●[戦闘]海賊行為
(発揮:後攻普通タイミング終了時/対象:自軍プレイヤー)
自軍パーティに「種族:ギルマンor艦船」のユニットが2体以上存在する場合、対象は手札を1~2枚補充してもよい。



本日の公開カードは10月6日発売予定のブースターパック『銀嶺のリヒテルス』より、略奪船長アルメハ

2レベルのチャージユニットが貴重なため、それだけで重宝されそうなユニットです

単純に攻撃力の底上げになり、後攻をとってもディフェンダーがあるため、アルメハがいるだけでクロスボーンの砲弾には細心の注意が必要になってきそうです

レベル2の種族:艦船持ちなのでラヴァーの甲板兵との相性も良好

ラヴァーに競れるレベルまでいけるので、イニシアチブをさらに加速させたい場合は、ラヴァーの甲板兵採用を考えてもいいかもしれません

自動型特殊能力の海賊行為は後攻普通タイミングまでギルマンor艦船ユニットが2体以上いれば、手札を1~2枚補充してもいい能力

タンゴの黒猫キャラットと違い、手札補充目的でテキトーに進軍!なんて使い方ができないようになってます

しかし本陣戦前の消耗進軍で相手の消耗を誘いながらの2ドローは強力です

スペック優秀に加え、ドロー特殊能力も備わっており、非常に優秀なユニットだと思います(`・ω・´)

登録タグ: モンコレ  今日のカード  銀嶺のリヒテルス 

あなたはこのブログの 470 番目の読者です。


テーマ:モンコレ:レビュー系投稿日時:2012/09/18 10:37
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
標準のアバター 徘徊魔 さん (非ログインユーザー) [2012/09/18 23:29]
重甲船団長とホッチはどうなったのでしょうか…? まさかの新キャラ!
しかもアルメハはハイギルマンじゃなくてノーマルギルマンで英雄してます。
ギルマンの略奪船とか出るかも知れませんね。

個人的にイラストがとても使う気になる一枚です。
ラヴァーで使うってのはいいですね、役に立ちそうです。
地形引いてもベリアルの弾になりますし比較的腐らない気がします。
鳳いつも オロオロKT さん [2012/09/19 14:34]
徘徊魔 さん>
基本的にドローにデメリットはないですからね^^
ベリアルは気づきませんでした。確かに灼熱の化身のコストなら腐らないし、地形なら尚良しです

重甲船団長的なユニットが出るとしたら先攻よりのユニットを期待します♪
ホッチは後攻向けユニットですからね。魚人網は好きだったのですが(笑)