ある日どこかで

カレンダー
<<2015年
03月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
潮水
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
GWユーザー主催大会埼玉予選レポ

柄にもなくレポなんぞ書きたくなったので

まず埼玉は仙台勢の方の車にご一緒させてもらい金曜夜に出発、当日はーれくいんさんと合流し会場へ。

デックはメタ的にもいけるんじゃないかと思っていた風土魔女を選択。

一戦目 和馬さん 亡霊デック

サラマンダー、ドゥーム・バイトが引けないうちにあっという間にマウントを取られてしまい、なんとか本陣から抜け出したスカディが単騎でファントムクイーン滅殺するもこちら本陣にグルーミィとゴースト押し込まれる・・・これはキツイパターン・・・攻撃は何とか凌ぐも普通タイミングでヘイトファンタズムぶち込まれて陥落負け。
2日間計10試合中、唯一速攻で負けた一戦・・・ぐぅ、強すぎる。

二戦目 黒壁一さん B3水スペル?

海産物多めの謎デック、自軍領土に首長竜を送り込まれ大分手を焼く・・・コイツ、防げないし殺せないぞ!
相手本陣にはネメアが居座ってなかなか手が出せない・・・結局首長竜はホーント能力+エンタングル防御力+ジルベールパンプ2回で何とか能力を防ぎ切り駆除、そのあとどうにかして相手本陣落として陥落勝ち。
首長竜の印象が強すぎてどうやって陥落したかあんまり覚えていない・・・ほかにもバブルクラブが出てきたり、それにゴールデンメイン打たれたり、と面白厄介なギミックがたくさん盛り込まれつつも洗練されている、というとても魅力的なデックでした。

三戦目 金剛神

レポ書くと思わずお名前をメモっておりませなんだ、すみません。
キュクロプス採用の勢力構築(スペルは少な目?)
本陣にリーチかけるもスカディのいない面子では落とせない!迫りくるパラスアテネを何とか駆除し、対抗連鎖の隙を突いてプレーグウィンドをキュクロプスに何とか通して陥落勝ち。
あわや時間切れのところギリギリの陥落勝ちでした。
パラスアテネにカッターが刺さらないのはやはりなかなかキビシイ。

四戦目 たかにゃさん レジェンド重対抗

ここに来て完璧予想外のデック、刺さりまくる一枠対抗に対処すべくこちらも一枠対抗をかき集め、相手本陣前に貼られた雷雲を払う丘にスカディ、3レべ、バットで飛び込んで何とか対抗勝ちして居座る。
木霊差し込まれてバット飛ばされるも本陣戦で対抗押し通して陥落勝ち。

五戦目 ディンディンさん ミノ

ミノ戦は事前にうもんさんと1回やっていたので、その流れで不要札捨てまくってデックを回す。
戦斧+3枠パーティにスカディ&イビルホーントで先行、こちら攻撃➝アイテム対抗➝こちら対抗➝アイテム対抗と来て残りの殺傷対抗は2枚、しかも1枚はホーントから打たねばならない状況に。
追いつめられるもこちらスカディから殺傷対抗を打ち、禁呪ダメージではあったがあえてホーントからウィークを打つことにより、戦斧振らせてその上で患いの吐息、相手のアイテム対抗にホーントからの殺傷対抗合わせて全滅。
そのままの流れで本陣斜め前にリーチかけ、手札調整しながらチャンスを伺う。
終盤に差し掛かり今ならいけるだろうと思ってスカディ&ヘイズ&バットのベストパーティで攻めたところでまさかの同時攻撃・・・残った戦力で再度本陣狙うもトマホークの前に1手対抗負けしてそのまま陥落負け。

結果は3勝2敗・・・2位以下41点だったので同時がなければナーとは思わなくはなかったけれど、対抗勝ち出来てたかは実際のところは何とも言えないし、想定してせめてスカディ最後列にするくらいはするべきだったのでこれはこれで仕方ない。
仙台遠征組とは会場で別れて、自分はそのまま残ってオープン大会で遊んだりしつつ次の日の東京大会へコンティニュー。

気が向いたら東京のレポも書こうと思いますー。

登録タグ: モンコレ  モンスター・コレクション 

あなたはこのブログの 570 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2015/03/25 00:54
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。