モンコレ雑記帳時々ボードゲーム

カレンダー
<<2015年
08月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年03月29日]
買っちゃった(2)

[2013年10月24日]
ちょいと気になったので(4)

[2013年10月18日]
購入結果(4)

お気に入りブログ

[2019年02月03日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(1)

[2018年09月23日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年09月08日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月28日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月07日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

ユーザー情報
揚子江
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
神通力 鳴神

赤の下級コード(つまりシングルシンボル)で7コスト。
効果は単純明快。
Acでキャスター一人のHPを一枚ブレイクする。


最後の一撃がコードで決められるのはとても大きい。しかも防ぐ方法は打ち消し2種だけ。
下級コードなので、赤混じりならどのデッキでも採用出来るのも良い。


欠点はコストの重さと、盤面への影響力のなさ。
5コストのカグツチやインドラの矢ですら、コストの捻出に苦労し、打ち消しのリスクに怯えているのに、ナルカミは7コスト。
さらに、ユニット焼きはブロッカーとアタッカーを殺せるため、決まったら不利な状況を一気に覆し得るが、キャスターへの直接ダメージでは、自分への脅威は減らせない。
これらの欠点から、有効な場面が少なく、手札で腐る恐れが高いカードだと言えるだろう。


ミズチ等のLサイズを使うデッキなら、攻撃回数が少なくHPを削りづらいのを補いつつ、アビリティのコストになるので組み込むのは有効かもしれない。

以上。

登録タグ:

あなたはこのブログの 574 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2015/08/18 03:42
TCGカテゴリ: ドレッドノート  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。