我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2014年
03月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
36 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
アゾールの黒い旋風に対する中二病患者の反応

ブログサボっててすみませんm(__)m

天に愛された聖属性と、冥府に魅了された魔属性が中心の、中二病が横行するカードセットでしたね!

今回登場した勢力ALLのスペル、本格的に4レベル勢力を倒しに来てますね!
スパークやヴォーテックスなんかは、オモイッキリ「4レベル以下の場合」とか書いてますw

ブロックタイクーンは、6レベル勢力が多かったものの、環境トップはいまだ4レベル帯の勢力でした。
その傾向に抗おうとしていたのがブロックレジェンドで、ブリュンヒルド、コアトル、フレイア辺りは4レベル帯キラーの4レベルでした。
4レベルキラーを増やすことで、6レベルを相対的に強くしたいと言う意図がみえかくれしています。

そしてその流れをさらに強めたのが今回のスペル達です。
これまでの4レベルは、万能対抗ベースで、「秘伝スペル1枠」で死ぬのがおおよその基準だったと思います。
それが今回「スペル1枠」で死ぬようになったと見ていいでしょう。
つまりこれは、全てのブロックにおいて4レベルが一段階弱くなり、それに伴って6レベル、8レベルが相対的に強くなったと言えます。

4レベル全盛の環境が続いていますが、ついにその流れが変わっていくのか。
これからの環境の変遷が楽しみです!

登録タグ:

あなたはこのブログの 542 番目の読者です。


テーマ:色々病気なカードセットレビュー投稿日時:2014/03/16 10:37
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。