我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2013年
05月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
35 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ニーベルング神速隊

アポカリプスの魔剣でディープ・ダイバーに並ぶ超級規格外ユニット。
神獣の乙女デックを4、2、2から4、4に変えた化け物。

これまで神獣の乙女には4レベルで先攻を取るための軸となるユニットがジーグルーデしかおらず、どうしても4、2、2構築にならざるを得ませんでした。
しかしジーグルーデと同じことが出来るユニットが登場したのだから、そりゃあ4、4構築になりますねw
しかも即時召喚可能で当然のように飛行と来たもんだ。

このユニットの登場で注目を集めてるのは、4、2、2だと今一本気を出しきれなかったレジェンド・ホーン。
元々潜在能力はかなり高いユニットでしたので4、4構築だときっちり本気を出してくれます。

即時召喚可能で飛行なのは、デック全体の展開力を大きく底上げしています。
このユニットとジーグルーデが盤面にいると、どこを叩かれても即リカバリーでき、戦線維持が非常にやりやすい。
しかも神速隊なら倒されても即時召喚で補充出来る。
歩行と飛行の混成勢力である神獣の乙女は、相手が飛行だと戦線維持が難しいことから戦場を広げ過ぎないようにする必要がありました。
しかしデックの軸にこのユニットが加わったことにより、飛行勢力相手に自分から戦場を広げるような動きすら許されるようになりました。

モンコレは先攻取ってパンチこそ正義。
盤面を制する者はゲームを制する。
これらのことを改めて知らしめる強ユニットでした。

登録タグ:

あなたはこのブログの 496 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2013/05/29 05:27
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。