我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2012年
11月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
35 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
死の宣告者デュラハン

またも書きかけの記事を消してしまいました(--;)

懐かしいカードの再録ですね!
しかもアイディア募集の採用カード。
アイディア募集の採用カードが再録カードと言うのも長い歴史をもつモンコレらしいですね!

生き残れば相手は死ぬ。
英雄になった分、能力が宣言型になり、枠も充実しました。
使う分にはコストは重いと思います。
ですが、使われる分には本来痛み分けで終わる戦闘でパーティーの主力を落とされることがありうるので、迂闊に手を出せない。
盤面で力を発揮するユニットではないでしょうか?

ところでこのユニット、コストの都合で受け皿となるデックはブロック2の奇数アンデッドと奇数デーモンになると思うのですが、どちらも一長一短で、構築難度は高いと思います。

まず奇数アンデッドデック。
キャリアーの利を活かして気兼ねなく能力を撃てたり、キャリアーを肉壁にしてデュラハンの生存率を高めたり、これらの結果ヴァンパイアが早い段階で本気を出せたりやれることは面白いと思います。
しかしこの場合、まずアイテム枠は活かせない。
そして何よりデック自体の相性の差が激しい。
例えば氷結晶や魔女はかなり苦手です。

対して奇数デーモンデック。
こちらはアイテム枠もしっかり活かせるものの、デック自体に専用英雄がいない。
スカディやジルベールを出張させるのは充分ありだと思うのですが、この場合もアイテム枠を活かし辛い。

どちらも実はデュラハンに種族デーモンが付いて、デビル・ロータスdualを使えれば幾分マシなのですが、流石にそれは強すぎたのでしょうか。
専用カードが数枚追加されるようなので、そちら次第になるのではないかと思います。

登録タグ:

あなたはこのブログの 661 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2012/11/27 23:49
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
暁よみな もやし さん [2012/11/27 23:59]
組み辛いデックを無理やり組んで大道芸するのは得意です!

今からどんなネタ仕込もうかなぁって楽しみですわ。
久遠きざむ 流青 さん [2012/11/28 00:23]
おお!それは楽しみ!

デュラハンは私もデック組みたいですねぇ。
追加カード次第ではファラオみたいなブンマワシもいいなー。