我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2012年
10月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
37 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
銀嶺のリヒテルスに対するドM病患者の反応

いつもの魔属性レビュー。

ドM歓喜のドSなカードセットでしたね!
全体的にドSな2枠消費の強スペルが並び立つ、ガルシルトとは正反対のカードセットでした。
ブロック3がやっと出揃ったという感です。

夢魔は実際に回してみると、イニシアチブコントロールが非常に楽しく、かつ強い。
先攻を狙いたいのか後攻を狙いたいのかはっきりした(=狙いから外れると弱くなる)デックが多いブロック3において、イニシアチブ-4~イニシアチブ+4まで狙えるのはジョーカー的な存在。
そりゃあガルシルトまでの状態では戦えませんね(--;)

個人的に「先攻型」「後攻型」と言ったイニシアチブ型デックよりも、「先攻後攻どちらでも良いデック」を好む傾向にあるので、「どちらでもよくてかつ、相手の嫌な方を選べる」のはなかなか痛快。
ドSとドMとド変態の強さは前評判通りですが、ド触手の硬さが・・・す、すごく、硬い、です///

え、バク?
嫌だなぁ。夢を食べてしまったら夢が終わってしまうじゃないですか~。

登録タグ:

あなたはこのブログの 410 番目の読者です。


テーマ:色々病気なカードセットレビュー投稿日時:2012/10/07 22:33
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。