のーてんきにのーてん直撃

ほとんどアクエリの事。
基本的には中級者による大会レポと参考になるのかならんのかよくわからんカード・環境考察とかそんな感じです。

カレンダー
<<2012年
08月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
のーてん
32 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
エキストラの先行公開とか

カードリスト眺める暇が無い&金が無いでトップをねらえの中身を把握すらできてない今日この頃。
まあいろんな人がレビュー書くだろうし今更書くことも無いかな的な。
赤メインのが来たら多分本気出す。

・境界線上のホライゾン
≪神道少女≫、久しぶりにエキストラスタイル対応の霊能者素体が来たと思いきや補給無しとかちょっと意味わかんないっすね的な。
≪太刀巫女≫はさておき、同じインターセプト持ちの霊能者素体である≪薙刀巫女≫と比べると涙が出そうになりますね。

さておき。
今回は“本多・正純”関連のカードの紹介の模様。
≪武蔵アリアダスト教導院副会長“本多・正純”≫のあんまりなアレさにげんなりしてるのは確か。
いやまあ確かにエキストラに≪真珠の人魚姫“メディナ”≫みたいに通常環境でガッツリ活躍できるレベルのカードが多いも問題かもしれないけどさ。
ちょっとカードパワー下げすぎじゃないかなと思ったりするんですよ。

そんな中≪行き倒れ≫。
≪春一番≫と組み合わせて残パワー1のキャラでもアタック止まらね?とか思ったけど対象見て無理じゃんとか思ったり。
それでも魔力の水嶺の頃ならまだワンチャンあるかと思ったけどね。
今ギャラクシーで居場所を見つけられるかは微妙だと思ったり。

・すーぱーそに子
おっぱい礼賛。
≪Yシャツモデル“すーぱーそに子”≫に至っては「貧乳は黙れ」と言わんばかりのテキストですね。

ともあれ。
≪サマー・インパクト≫での一撃が結構ロマンがありそうで良いですね。
調べてみた限り現状エクストリーム対応でキャパシティ+Xを持つのは以下。
キャラクターカードでは女帝の聖楔でのサイクル2つ、≪メイドさん“神代 縁”≫、≪宿屋の少年≫、≪水着生徒会長≫、≪オリエントドクター≫、≪ファンシーガール≫、≪区立学校中等科1年生“ミウラ・リナルディ”≫の全18種。
ブレイクカードでは≪個人授業天使“ザドキエル”≫、≪蒼天“桜咲 翔子”≫、≪エンプレス“ジャンヌ・ヨハネスⅧ”≫、≪弁財天の巫女“姫神 奏”≫、≪弁財天の依代“姫神 奏”≫、≪宮廷魔導師“ソフィア・フローレンス”≫、≪町の人気者“神代 縁”≫、≪春を祝う女神“フローラ”≫、≪おっとり系アイドル≫、≪国士無双“ライチ=フェイ=リン”≫の全10種。
他にキャパシティ+Xを与えるものに≪魔女の刻印≫、≪ダブル・インフィニティガントレット≫、≪ブレスト・エリクサー≫、≪八神 はやて専用デバイス“夜天の書”≫、
関連カードでキャパシティ+Xを持つとメリットがあるものに≪身体測定≫、≪肉まん≫が。

どうも赤か青を軸に組み立てることになりそうですね。
コンボデッキとしては≪身体測定≫が専用チューンしてあればドローパーツとして優秀なので意外にしっかりしたデッキがくめるんじゃないかと思ったり。

・そういえば
≪個人授業天使“ザドキエル”≫が出てる状況下だとメインフェイズ中は≪花使い“日向 葵”≫が生み出すヒマワリは自身を定義するテキストが全部無効になって全部捨て札される気がするんだけど実際のところどうなんですかね。
メタゲームを鑑みるに結構重要な話だと思うのだけれど。

登録タグ: 水嶺環境ならまだ…  噛み合うかと思ったら噛み合わなかったでござるの巻  おっぱい至上主義  おっぱい 

あなたはこのブログの 255 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2012/08/15 14:15
TCGカテゴリ: アクエリアンエイジ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。