空海

普通のデッキは任せた
変なデッキは任せろ

カレンダー
<<2014年
02月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最近のブログ

[2016年02月12日]
白黒青リアーネ(0)

[2015年09月20日]
2弾開封(0)

[2015年06月03日]
黄黒スイッチ(0)

[2015年01月30日]
0じゃなきゃいんですよ 0じゃなければ(0)

[2014年07月16日]
流水無し亡霊 ver2.1(0)

最新のコメント
お気に入りブログ

[2018年04月07日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年03月24日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年02月17日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年02月17日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月27日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月06日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月01日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年01月01日]
白黒さん

あけましておめでとうございます(0)

[2017年12月31日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2017年10月28日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

ユーザー情報
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
2/16 松戸ホビステ(NS)

参加者:10名
使用デック:LE土魔ドラゴン的ななにか

ブロック構築のLEで目ぼしいので使ったことが無いのが這いずるテラーとアースプラント
相性悪くなさそうだし組み合わせてみたデック
悪くは無かった


一回戦:?

本陣陥落勝ち

ど忘れしました


二回戦:バステト

中央ラインネメア様と睨みあい
盤面広げつつクローバー引くまで誤魔化しモード
テラードラゴンで圧力かけつつクローバー引いたので-3同士平目勝負かけに行くも先攻 
ならしょうがないと普通に負け

這いずるものとユグドラシルで壁を作りテラーとアースが飛んでいくというコンセプト通りの流れ
ネメア様は-1のときにクローバーとアースドラゴンで攻め下から24点殴りぬき
エヴァも4回目くらいの戦闘で同時攻撃で仕留める ラッキー
残るはラーラ
手札が緑一色のときに本陣前の這いずるものを攻められ突破される
返しにアースでリーチ 本陣は這いずるもの3号

残り手札4枚でラーラに本陣にこられる
後攻取ったし耐えられた
あとは掃除して本陣いくだけ
折角だし(撃つ必要全く無いけど)くらえ!クラック!

本陣陥落負け

クラックだけ出目爆走して自滅しますた (・ω<)
余裕が出来ると要らん事する悪い癖


三回戦:B2オーガ

いきなりプラントジャイアント+プレッツェルのパーティが組める予定
ヒャッハー!バリスタ形態4連打とかいえるぜ!
やらないけど

と思っていたら同時攻撃
2-1交換だけど攻め側で即時不可英雄道連れにできたからまぁ、いいか

だが後ろにいるガントレット握ったキンメルニキ、テメーはダメだ
普通無属16点とか あなたは何を言っているのか
ユグドラシルで時間稼ぎつつ脇からドラゴンを飛ばす

キンメルの攻めにそう何回も耐え切れるわけも無く3回目で突破される
申し訳程度に削り本陣プラントジャイアント プレッツェル クローバーで迎撃体勢
返しに引ききりでキンメル KODで本陣を攻められるも
ここまで温存しておいたダークネスイリュージョンやゴルゴンゲイズ等を撃ちこみキンメル撃破

攻めがキツすぎて本陣行くまでの体力は残ってないので敵陣のテラーを守りきり

山札切れ判定勝ち


4回戦:ファラオ

なにやらひどい事故の模様で2レベルがワラワラ出てくる
こちらは調整したら引いたアースで進軍
特に何がある訳でなくそのまま豪角竜単騎の本陣へ

本陣陥落勝ち

正直すまんかった


3-1 28点でした

なんかイケる気がするとクラックが3積みしてみた結果
余ったユニットを適当に突っ込ませた一回と、出目が低すぎて何にもならない×3と、ユグドラシルが自滅したのと、あと一回(上記)という凄惨な事態に
うんダメだ 私如きに扱えるカードでは無かった

登録タグ:

あなたはこのブログの 347 番目の読者です。


テーマ:大会メモ(曖昧)投稿日時:2014/02/18 14:54
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。