トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

関連ブログ (1)
カナリアの支払うコストで気になったこと (0)
ぺる3
もっとも開発中のカードだから変更されたり...

ニュース

[2016/11/11 11:30]

「魔法少女育成計画」「ブレイブウィッチーズ」参戦決定!「ChaosTCG情報局~第39回~」情報まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
「魔法少女育成計画」「ブレイブウィッチーズ」参戦決定!
「ChaosTCG情報局~第39回~」情報まとめ


ChaosTCGの最新情報を発信する公式ニコ生『ChaosTCG情報局~第39回~』が放送されました。
今回の放送では、注目の新規参戦タイトルを発表。
テレビアニメが現在放送中の「魔法少女育成計画」「ブレイブウィッチーズ」の参戦が発表されました。

▲【ChaosTCG】ChaosTCG情報局~第39回~


新規参戦タイトル発表

▲魔法少女育成計画 2/24発売!▲ブレイブウィッチーズ 3/24発売!
▲ChaosTCGアップデートススリーブ 3rdシーズン


公認大会情報情報

▲11月ショップ大会参加賞PRカード
《“副長” “艦橋要員” ちびましろ》
▲12月ショップ大会参加賞PRカード
《ツンだけ「瀬川 茜」》
“副長” “艦橋要員” ちびましろ

【登場】[自分のキャラ1体を【表スタンド】から【裏リバース】にする。
【乱入】[自分の手札のキャラカード1枚を控え室に置き、自分の【表】のフレンド1体を手札に戻す]
【追加ネーム】[宗谷 ましろ]
【自動】自分の【同OS】のキャラが【乱入】以外で登場した場合、ターン終了時まで、このキャラは攻撃力が2上昇する。
『貫通』
ツンだけ「瀬川 茜」

【登場】[自分の【同OS】のキャラ1体を【裏】から【表】にする。
【永続】自分のキャラすべては相手のカードの効果で耐久力が減少しない。
【自動】相手のフレンドが【乱入】で登場した場合、そのキャラを「レスト」にしてもよい。
【アペンドルール:ログイン】
【Main】[自分の手札1枚を控え室に置く] 自分の控え室のこのキャラのネームを【追加ネーム】で持つカード1枚をこのキャラに重ねて登場させる。バトルフェイズ終了時、この効果で重ねたカードを手札に戻してもよい。


10/28発売「千恋*万花」情報

▲千恋*万花 好評発売中▲特典ラバープレイマット


11/25発売「Re:ゼロから始める異世界生活」情報

▲《異世界召喚》▲《銀髪のハーフエルフ「エミリア」》
異世界召喚

【使用】[自分の手札の【同OS】のカード1枚を控え室に置く]
【Main】以下の2つから1つを選ぶ。その後、このカードをバックヤードに置き、ターン終了時まで、自分は《異世界召喚》を使用することができない。
・自分のフレンド1体を控え室に置いてもよい。そうした場合、自分の控え室の【登場】を持つキャラカード1枚を選び、【登場】を無視して登場させる。
・自分のエクストラデッキに【表】の《ゼロから》がある場合、ターン終了時まで、自分のキャラすべては以下の能力を得る。
『【自動】【裏でも発動】このキャラがバトルによるダメージをバトル相手に与えた場合、そのバトル相手を「レスト」にしてもよい』
銀髪のハーフエルフ「エミリア」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【自動】【パートナー】【ターン1回】自分のキャラが自分のカードの効果やコストで【表】から【裏】になった場合、ターン終了時まで、このキャラは耐久力が2上昇する。その後、カード1枚を引いてもよい。
【Main】【Battle】【裏でも発動】【パートナー】【ターン1回】[自分のキャラ1体を【表】から【裏】にする] ターン終了時まで、このキャラは耐久力が3上昇する。自分の「ナツキ・スバル」が登場している場合、追加でこのキャラは攻撃力が3上昇し、「貫通」を得る。その後、自分のターンの場合、相手の控え室のカード2枚をバックヤードに置いてもよい。そうした場合、自分の「ナツキ・スバル」を【表】にする。
▲《手のひらサイズの精霊「パック」》▲《見過ごせない状況「エミリア」&「パック」》
手のひらサイズの精霊「パック」

【登場】[自分のキャラ1体を「表スタンド」から「裏リバース」にする]
【乱入】[自分の【表】のフレンド1体を控え室に置き、自分の「エミリア」を【裏】から【表】にする]
【永続】自分の「エミリア」は相手のカードの効果で「レスト」にならない。
【自動】【ターン1回】【裏でも発動】自分のキャラが自分のカードの効果で【裏】から【表】になった場合、ターン終了時まで、目標のキャラ1体は攻撃力と耐久力が2上昇する。
「貫通」
《見過ごせない状況「エミリア」&「パック」》

【エクストラ】[「エミリア」&「パック」]
【自動】このキャラが登場した場合、目標の相手の【登場】を持つフレンド1体を【裏】にする。
【Main】[自分の手札1枚を控え室に置き、このカードをエクストラデッキに【表】で戻す] カード1枚を引く。その後、自分のフレンドの体数が相手のフレンドの体数より少ない場合、自分の控え室の「パック」1枚を選び、【登場】を無視して登場させてもよい。
▲《エミリアの後ろ盾「ロズワール」》▲《パックの怒り》
エミリアの後ろ盾「ロズワール」

【登場】[自分のキャラ1体を「表スタンド」から「裏リバース」にする]
【乱入】[自分の手札のキャラカード1枚を控え室に置き、自分の【表】のフレンド1体を手札に戻す]
【永続】自分のキャラにバトル以外によるダメージが与えられる場合、そのダメージを3減少する。
【永続】自分の「エミリア」が登場している場合、このキャラ以外の自分のキャラすべては攻撃力と耐久力が2上昇する。
パックの怒り

【使用】[自分の手札1枚をバックヤードに置く]
【Main】以下の3つから1つを選ぶ。その後、このカードをバックヤ
ードに置き、ターン終了時まで、自分は《パックの怒り》を使用することができない。
・目標のキャラ1体に6ダメージを与える。自分のパートナーの「エミリア」が【裏】の場合、かわりに10ダメージを与える。
・目標のセットカードがセットされていないフレンド1体を【裏】にする。
・お互いのキャラすべてに自分の手札の枚数分ダメージを与える。
▲《英雄の支え「レム」》▲《鬼化「レム」》
英雄の支え「レム」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【自動】【パートナー】バトルフェイズ開始時、カード1枚を引いてもよい。その後、自分の手札1枚を控え室に置いてもよい。そうした場合、自分のエクストラデッキの【裏】の《鬼化「レム」》1枚を【登場】を無視し、このキャラに重ねて登場させる。
【Battle】【パートナー】【ターン1回】[自分の控え室のキャラカード1枚をバックヤードに置く] ターン終了時まで、相手のキャラすべては攻撃力が2減少する。
鬼化「レム」

【エクストラ】[「レム」]
【登場】[自分の【表】の【同OS】のフレンド3体を控え室に置く]
【自動】【パートナー】このキャラが登場した場合、ターン終了時まで、このキャラは「貫通」を得て、相手のカード効果で「レスト」にならない。
【自動】【パートナー】【裏でも発動】バトルフェイズ終了時、このキャラのダメージすべてを回復する。自分の「ナツキ・スバル」が登場している場合、このカードをエクストラデッキに【裏】で戻し、カード1枚を引いてもよい。その後、相手の控え室のカード2枚をバックヤードに置いてもよい。そうした場合、自分のキャラ1体を「レスト」から「スタンド」にする。
▲《咄嗟の詠唱「ラム」》▲《鬼がかったやり方》
咄嗟の詠唱「ラム」

【登場】[自分のキャラ1体を「表スタンド」から「裏リバース」にする]
【乱入】[自分の手札のキャラカード1枚を控え室に置き、自分の【表】フレンド1体を手札に戻す]
【自動】自分のパートナーのエクストラキャラが登場した場合、相手の【登場】を持つフレンド1体を「レスト」にする。その後、ターン終了時まで、相手は「表スタンド」以外のフレンドをガードキャラに選ぶことができない。
【自動】【ターン1回】自分のパートナーがアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、ターン終了時まで、そのキャラとこのキャラの攻撃力か耐久力を選び、2上昇する。
「貫通」
鬼がかったやり方

【使用】[自分の手札ののキャラカード1枚をバックヤードに置く]
【Battle】以下の2つから1つを選ぶ。
・ターン終了時まで、目標のキャラ1体の「貫通」を無効にする。その後、目標の自分のキャラ1体は以下の能力を得る。
『【永続】このキャラにダメージが与えられる場合、そのダメージを2減少する』
・目標のバトルに参加しているキャラ1体は、バトル終了時まで、「先制攻撃」を得る。
▲《ラジオ体操の真髄》▲クロスキャンペーン開催
ラジオ体操の真髄

【セット】[自分の手札の【同OS】のカード1枚をバックヤードに置く]
【永続】このキャラは相手のイベントカードの効果を受けない。


12/23発売「クオリディア・コード」情報

▲12/23発売「クオリディア・コード」▲特典ラバープレイマット
▲《空翔ける者「朱雀 壱弥」》▲《独断専行の攻撃 "重力操作"》
空翔ける者「朱雀 壱弥」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【自動】【パートナー】自分のキャラが【乱入】以外で登場した場合、ターン終了時まで、このキャラは攻撃力と耐久力が2上昇する。その後、カード1枚を引いてもよい。
【Main】【Battle】【参加中OK】【パートナー】【ターン2回】[自分の手札のイベントカードを控え室に置く] キャラが登場していない自分のフレンドエリアに自分のエクストラデッキの【裏】の《独断専行の攻撃 "重力操作"》1枚を登場させる。
独断専行の攻撃 "重力操作"

【永続】自分の「朱雀 壱弥」の効果でのみ登場できる。
【永続】自分の「朱雀 壱弥」は攻撃力と耐久力が2上昇する。
【永続】自分のエクストラキャラでない「表レスト」のキャラをガードキャラに選ぶことができる。
【自動】自分の「朱雀 壱弥」がバトルによるダメージでバトル相手を【裏】にした場合、相手に1ダメージを与える。
【アペンドルール:重力操作】
このキャラは「宇多良 カナリア」と"重力操作"以外のキャラカードのコストにできない。アタックキャラやガードキャラに選べない。【裏】になった場合や領域を移動する場合、エクストラデッキに【裏】で戻す。
▲《激昂の圧砕"重力操作"》▲《今日から主席「宇多良 カナリア」》
激昂の圧砕"重力操作"

【エクストラ】["重力操作"]
【登場】[自分の手札のイベントカード2枚を控え室に置く]
【永続】このキャラと自分の「朱雀 壱弥」は相手のイベントカードの効果を受けない。
【永続】自分の「朱雀 壱弥」は「貫通」を得る。
【Main】[自分の"重力操作"1体を【表】から【裏】にする] 目標のキャラ1体を【表】にする。
【アペンドルール:重力操作】
このキャラは「宇多良 カナリア」と"重力操作"以外のキャラカードのコストにできない。アタックキャラやガードキャラに選べない。【裏】になった場合や領域を移動する場合、エクストラデッキに【裏】で戻す。
今日から主席「宇多良 カナリア」

【登場】[自分のネームを持たないフレンドのエクストラキャラ1体をエクストラデッキに【表】で戻す]
【永続】自分の”重力操作”が2体以上登場していて、自分のキャラにバトル以外によるダメージが与えられる場合、そのダメージを4減少する。
【自動】自分のパートナーの「朱雀 壱弥」がアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、自分の控え室のイベントカード1枚を手札に加える。
【Battle】[自分の”重力操作”1体を【表】から【裏】にする] 目標のキャラ1体が受けているダメージすべてを回復する。
▲《神奈川都市次席「凛堂 ほたる」》▲《東京臨時代表「天河 舞姫」》
神奈川都市次席「凛堂 ほたる」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【自動】【パートナー】自分のバトルフェイズ開始時、ターン終了時まで、自分のキャラすべては「相手選択」を得る。
【自動】【パートナー】自分が「相手選択」によって相手のキャラをアタック目標に選んだ場合、バトル終了時まで、バトルに参加している自分のキャラは攻撃力が4上昇し、「先制攻撃」と「貫通」と以下の能力を得る。
『【自動】このキャラがバトルによるダメージでバトル相手を【裏】にした場合、相手に2ダメージを与える。その後、カード1枚を引いてもよい。』
東京臨時代表「天河 舞姫」

【登場】[自分のキャラ1体を「表スタンド」から「裏リバース」にする]
【乱入】[自分の【表】のフレンド1体を控え室に置き、自分の「凛堂 ほたる」を【裏】から【表】にする]
【永続】自分の「凛堂 ほたる」がバトルに参加している場合、バトル相手のスキルすべてを無効にする。
【自動】このキャラか自分の「凛堂 ほたる」がアタックキャラに選ばれた場合、ターン終了時まで、このキャラと自分の「凛堂 ほたる」は攻撃力が2上昇する。
【自動】自分のパートナーがガードキャラに選ばれた場合、目標の自分のキャラ1体を「レスト」から「スタンド」にする。
▲《千葉都市次席「千種 霞」》▲《飄々とした態度「千種 明日葉」》
千葉都市次席「千種 霞」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【自動】【パートナー】【ターン1回】自分のフレンドが自分のカードの効果やコストで【表】から【裏】になった場合、ターン終了時まで、このキャラは攻撃力と耐久力が2上昇する。自分の「千種 明日葉」が登場している場合、ターン終了時まで、このキャラは「貫通」を得る。
【Main】【Battle】【ターン1回】[自分のキャラ1体を【表】から【裏】にする] 自分のデッキの上から3枚までを見て、それらのカードを好きな順番でデッキの上に置き、その後、カード1枚を引いてもよい。この能力でカードを引かず、自分のターンの場合、目標の相手のフレンド1体を「レスト」にしてもよい。
飄々とした態度「千種 明日葉」

【登場】[自分のキャラ1体を「表スタンド」から「裏リバース」にする]
【乱入】[自分の【表】のフレンド1体を控え室に置き、自分の「千種 霞」を【裏】から【表】にする]
【自動】【ターン1回】【裏でも発動】自分のパートナーが【同OS】で、自分のターンにこのキャラが自分のカードの効果やコストで【表】から【裏】になった場合、相手の控え室のカード2枚をバックヤードに置いてもよい。そうした場合、このキャラを【表】にする。
【自動】自分のバトルフェイズ開始時、相手のバックヤードが4枚以上ある場合、ターン終了時まで、自分の「千種 霞」は攻撃力が3上昇し、このキャラは貫通を得る。
※カードテキストは開発中のものです。変更の可能性があります。

WGP振り返り

▲WGP2016 大阪の結果▲WGP2016 博多の結果
▲WGP2016 名古屋の結果


秋の感謝キャンペーン配布PRカード紹介

▲《受け継がれる想い》
受け継がれる想い

【セット】[自分の手札の【同OS】のカード1枚をバックヤードに置く]
【自動】【パートナー】【ターン1回】【裏でも発動】自分のエクストラデッキに【表】の《大海戦 開幕》があり、自分の【同OS】のキャラが登場した場合、カード1枚を引いてもよい。その後、自分のターンの場合、目標の【同OS】のキャラ1体を【表】にする。
【自動】【フレンド】このキャラがアタックキャラに選ばれた場合、バトルフェイズ終了時まで、目標の相手のフレンド1体は【表】や「スタンド」にすることができない。
▲《蒼の彼方へ「倉科 明日香」》▲《戦姉妹への道》
蒼の彼方へ「倉科 明日香」

【登場】[自分のキャラ1体を【裏】から【表】にする]
【自動】【パートナー】【ターン1回】自分のセットカードがアリーナから別の領域に移動した場合、ターン終了時まで、このキャラは攻撃力と耐久力が3上昇する。その後、カード1枚を引いてもよい。
【Battle】【パートナー】【ターン1回】[自分のアリーナのセットカード1枚を手札に戻す] 自分の手札のセットカード1枚を【セット】コストを支払いこのキャラにセットしてもよい。そうしなかった場合、ターン終了時まで、このキャラは「貫通」を得る。その後、この能力のコストで手札に戻したカードが"グラシュ"を持つ場合、自分の控え室の【同作品】のセットカード1枚を【セット】コストを支払い自分のキャラにセットする。
戦姉妹への道

【使用】[自分のエクストラデッキに【表】の《Friend ship》があり、自分のパートナーのネームを含む能力を持つ自分のフレンド1体を指定する]
【Battle】目標のキャラ1体に自分のバックヤードのこのカードのコストで指定したキャラと同じネームを持つカード1枚につき2ダメージを与える。その後、このカードをバックヤードに置き、ターン終了時まで、自分は《戦姉妹への道》を使用できない。このカードは自分のバトルフェイズにしか使用できない。
▲《歩んできた道の先》▲《CHAOS;CHILD》
歩んできた道の先

【Battle】【EX発動】【裏でも発動】[このカードを【裏】から【表】にし、自分の手札2枚を控え室に置く] 目標の自分の特徴を持たないフレンド1体を「表スタンド」にする。その後、ターン終了時まで、自分は《歩んできた道の先》の【Battle】を発動できない。
CHAOS;CHILD

【Main】【Battle】【EX発動】【裏でも発動】[【裏】から【表】にする] 自分の控え室のセットカード1枚を【セット】を無視して自分の【同作品】のキャラにセットする。ターン終了時まで、自分は《CHAOS;CHILD》の能力を発動できない。
【Main】【EX発動】【裏でも発動】[【裏】から【表】にする] 目標のキャラ1体を【表】にする。その後、自分の手札の【同作品】のキャラカード1枚を選び、【登場】を無視して登場させてもよい。この効果による登場は通常のフレンドの登場として扱う。


© 2016 遠藤浅蜊・宝島社/まほいく
©2016 島田フミカネ・KADOKAWA/第502統合戦闘航空団
©2015 聴猫芝居/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/LA運営チーム
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
©Speakeasy・マーベラス/クオリディア製作委員会
©Lump of Suger
©Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
©sprite/fairys
©2011 赤松中学・KADOKAWA/ProjectAA
©Frontwing
©2014-2015 MAGES./5pb./RED FLAGSHIP/Chiyo St Inc
©2008 5pb./Nitroplus/RED FLAGSHIP
©bushiroad All Rights Reserved.
©AXIA


ニュース一覧に戻る
関連サイト
ChaosTCG公式サイト

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
原作イラストレーターの渡辺 明夫 先生によるの描き下ろしイラストを収録予定!ヴァイスシュヴァルツ『グリザイアの果実 Vol.2』ブースターパック...
※公式プレス情報を掲載しています。『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』がローソンと第2弾タイアップを実施!ローソンオリジナルグッズを...
遊戯王OCG公式Twitterにて5月15日発売の『ストラクチャーデッキ サイバー流の後継者』の再録カード《融合派兵》《融合識別》を公開!受け継ぎしサイ...
4
5
6
7
8
9
10