トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

関連ブログ (2)
実はその裏で (0)

モダンで死儀礼禁止。まぁ良いんじゃないで...
禁止 (0)
KYU
死儀礼禁止されましたね、モダン勢+死儀礼...

ニュース

[2014/02/03 20:15]

《死儀礼のシャーマン》がモダンで禁止に!マジック:ザ・ギャザリングDCI禁止制限リスト公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加
《死儀礼のシャーマン》がモダンで禁止に!
マジック:ザ・ギャザリングDCI禁止制限リスト公開!


マジック:ザ・ギャザリング公式サイトにてDCI禁止制限リストが公開されました!
今回更新があったのは、モダン環境の3種類。
2月7日より発効となりますのでご注意ください。

禁止:《死儀礼のシャーマン》
制限解除:《苦花》《野生のナカティル》

▲《死儀礼のシャーマン》▲《苦花》▲《野生のナカティル》



※以下マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより引用

引用元:http://mtg-jp.com/publicity/0006845/
※リンククリックで別ウィンドウが開きます。
2014年2月3日禁止制限の変更に関する声明

 現在、モダン環境の強力なデッキの中に、何種類もの黒緑デッキが存在します。それらのデッキでは、《思考囲い》《コジレックの審問》《突然の衰微》などの様々な有効な方法で、対戦相手のカードを1対1で除去します。モダンのような広い環境では、強力なマナ加速の助けを受けて、それらのデッキは充分効率的に1対1交換をしながら他のデッキと戦っていくのですが、通常、マナ加速は長期戦になったときに有効とは言えないカードを使わなければならないというデメリットを生みます。しかし、《死儀礼のシャーマン》は、ゲームの序盤から終盤までずっと強力です。メタゲームの大部分を消耗戦をよしとするデッキが占めると、単体で強力なカードではなくシナジーに基づいたデッキにとって厳しい環境になります。私たちは、《死儀礼のシャーマン》を環境から取り除くことで、今後の革新の余地が残されると確信しています。
 《野生のナカティル》が禁止された当時、それによって他のアグロ・デッキが輝くことができると思いました。アーティファクトを基盤とするアグロ戦略は変わらず人気で、他にもいくつかのアグロ・デッキが現れましたが、ズー・デッキはこの禁止の結果消え、それ以降古典的なアグロ・デッキは生まれてきませんでした。《野生のナカティル》の解禁によって、再びそれらのデッキが選択肢になることでしょう。
 モダンの制定当時、フェアリーがスタンダードを支配していたことが私たちの脳裏にあり、安全のために私たちは《苦花》を最初の禁止リストに入れるという選択をしました。その後、モダン環境の進化を見て、モダンに存在する他の強力な戦略と比べた際に、《苦花》は妥当なパワー・レベルであると感じています。

©2014 Wizards.


ニュース一覧に戻る
関連サイト
マジック:ザ・ギャザリング 日本語 公式ウェブサイト
マジック:ザ・ギャザリング 公式グローバルサイト

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語▲人魚の魔女▲くるみ割りの魔女と偽街の子供達カードゲーム用のラバーマットです。表面がポリ...
真・美少女コンテンツマガジン『E☆2』掲載のTCG『Z/X』のコラボレーションイラストを収録!!その他にも『E☆2』人気イラストレーターの描く美少女...
TCG商品続々発売!8月の発売情報をチェックしよう!8月になりました。今月もTCG関連の新商品が続々発売されます。買い逃しがないよう、今月発売の...
4
5
6
7
8
9
10