うたたねさんのブログ

カレンダー
<<2015年
01月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年09月21日]
二年振りの大会レポ(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
うたたね
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
1/25 イエサブ三号店 タッグ大会&ショップ大会

ども
うたたねです
久々のレポではございますが
割と今日の大会が面白かったのでレポでも書いておこうかと

前日に「タッグ興味あるけど相方いねーんだよなー」って某SNSで呟いたら
身内で「でてもいいよ」と光の速さで相方見つけたので出ようっとなりました。
ほかの身内も何組か出るようだったので「やべーよ明日上限8チームまでなのに大丈夫かよ」っと

今日の朝
開店前に行ったらやっぱり何組か並んでるっぽくて
開店したらみんなデュエルスペースへ
自分のチームはエントリーできましたが
開店数分でキャンセル待ちになっててさすがに草
相方が「半年以上WSの大会出てない」と言い出し
身内の子が「とりあえずこのタイトルのこのカードは知っとくべき」とレクチャーしてくれてた。

相方の所持デッキが「ドックデイズ(内容は見てませんが追加ブースターはいってない可能性有)・ラブライブ(初弾のみの構築)・アイマス(輝きの向こう側へまで入ってた)」
僕の所持デッキが「アイマス(3つ)・なのは」

正直アイマス使いたかったのですが相方の事情だけに
先鋒→相方(アイマス)
大将→僕(なのは)

になりました。
その際、相方が「ジュピターとの対決!って選抜だったよね?」って言い出した時は泡吹いて倒れそうになりました。

そんなこんなで大会開始

一回戦 アイマス 勝
今日もお疲れ様 小鳥さんのCXシナジーで秘密の歌姫 小鳥を出すデッキ
相手側の狙い通り早出しするもダメージが止まらず
そのまま押し切って勝ち
相方見たら自分の出した「輝きの向こう側へ! 美希」の効果を対戦相手の方が説明してて
椅子から転げ落ちそうになりました。
そして相方勝ってた。

二回戦 SAO 負
相方の大学時代の後輩らしく世間の狭さを感じました。
レベル0の段階で手札に「アドバイザー ユーノ」が4枚あって草
ハンドキープには困らないなと
相手のデッキもレベル1は「着替え中のリズベット」と「パーティーの誘い アスナ」で戦うデッキらしく
微妙なパワーラインをお互いが攻めあう形に
詰めの部分でキャンセル連打されたので負けてしまいました。
相方見たら対戦相手のうーさーを倒してた

三回戦 ミク 勝
お互い3勝1敗で決勝と勝手に思ってた。
対戦相手も身内の方で他の身内もギャラリーとして観戦してた。
正直1レベでデカいパワー出されたら相当不利になるなと思ってたら1相打ち中心の場の構成
そのお陰でこちらのハンドを整えることができ
詰める場面でプラズマザンバーブレイカー”フェイトを三面出して
ショットも絶妙なダメージを発生させて勝ち
横見たら相方が艦これにボコボコにされてた。

結果が他の卓にて5勝のチームが出たので2位でした。
なんだかんだで良い成績を残せて楽しかったです。

その後相方とは別行動になり自分はそのまま身内とフリーしてショップ大会へ

イエサブ三号店 ネオスタン
使用デッキ アイマス青緑t赤(フルドロー)

一回戦 アイマス 勝
自分のコンセプトは相手のターン中はパワーがでかい
相手のコンセプトは自ターン中はパワーがでかい
という形だったので自分のカウンターフェイズが勝負の鍵だなと思ってましたが
結果カウンター打ったら相打ちという結果
お互いハンドが削れていきましたが
相手ターンの詰めででかいソウルが続々と発生し全てキャンセル
自ターン回ってきたときに詰めきって勝ち

二回戦 GF 勝
黄単のデッキの為
先に自分がレベル1になるようダメージを調整し
8500・9000・7500という場を作って
相手にCXシナジーによるサーチをさせないまま
相手のハンド削りつつダメージ通して勝ち

三回戦 アイマス 勝
レベル3を輝きの向こう側の美希・春香・伊織が入ってて
詰め重視だなーっと
ただレベル1先上がりして理想の場を整えたら相手はチャンプしかできず
そのままストックが貯まりレベル2で勝つ形に
対戦後対戦相手の方とアイマスの構築を話し合いました。

最終戦 GF 負
身内との対戦
自分の後列が整わないままターンが過ぎ
ボコボコにされました
ダメージ差も縮めるも時すでに遅し
思いかえしてみると「先上がり」を意識しすぎたりしたな
他に多々反省点がでてきました。
最近めきめきと実力をつけてきてる子だけに
色々と勉強させていただきました。

結果 二位

商品の金券でアイマスのパーツを買わせてもらい
アイマスの構築を考えてますが
やっぱりアイマスの対戦相手ごとにコンセプトが違う部分が楽しすぎてもう
次の地区大会のタイトルカップが楽しみです。

登録タグ:

あなたはこのブログの 822 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2015/01/26 00:11
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。