のーてんきにのーてん直撃

ほとんどアクエリの事。
基本的には中級者による大会レポと参考になるのかならんのかよくわからんカード・環境考察とかそんな感じです。

カレンダー
<<2018年
12月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
のーてん
32 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
フレイヤのデッキ
更新日TCGタイトルデッキ名
2018/12/03 アクエリアンエイジ 巫女の予言のグルヴェイグ
巫女の予言のグルヴェイグ
カード名称枚数
勢力カラー WIZ-DOM 

早瀬あきら先生の書いたネームでも使うか→フレイヤ使ったことないネームだったね→二段ブレイクじゃなくて単段ブレイク使えよ、というこの流れ。

とりあえずさっと組んだデッキの改良版です。
なぜイースターに発想が至らなかったのかとかランドグリーズそこまで必要か疑問とかまあツッコミ所がいろいろありましたw

フレイヤの制圧力が高いので存外いけるかな、とは思いつつ、リーパーフュージョンのような速攻デッキの捌き方が課題かなといった印象。
アルティメットというフォーマットの関係上大ぶりなアクションに対して1F多く要求できるラーズグリーズは強いんじゃないかなと思っていたり。

イースター経由でジリアンをシュート、という懐かしの強襲パターンも用意。
ファクター、コストともに重たいとはいえ、ウルドのおかげで返しのターンに投げるハンドが確保しやすいダークネス・ベインはシャドウベイン以上に優秀なファストカードって印象だしイースターで釣る目標を投げやすそうなのも好印象。

あとは実戦で回してみるのみですね。

登録タグ:

あなたはこのブログの 355 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2018/12/03 16:17
TCGカテゴリ: アクエリアンエイジ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。