のーてんきにのーてん直撃

ほとんどアクエリの事。
基本的には中級者による大会レポと参考になるのかならんのかよくわからんカード・環境考察とかそんな感じです。

カレンダー
<<2013年
07月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
のーてん
30 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
アクエリ次の一手
【主催者様からのレポート掲載】ユーザー主催のアクエリアンエイジ大会「Tokyo Wars! 2ndStage」開催!
イベント主催者様から、6月30日(日)に開催されたユーザー主催のアクエリアンエイジ大会「Tokyo Wars! 2ndStage」のレポートが届きましたので掲載します。Tokyo Wars! 2ndStage(本文:主催者様)6月の30日に開催されました、アクエリ...

せっかくなので人様のネタをパクってみるフェイズ(え

写真のシーンが丁度お題。
PGP予選@Tokyo Wars 2nd Stage。
先攻取って負けたゲームですね。

記憶している限りではこんな感じ。
相手の盤面にはX=3の《重双血塗れ“メアリ・スチュアート”》。
他には(2)打点のドローキャラ、チャージブレイク、《傷有り少女》。
こちらの盤面には《女王の盾符の6“トマス・シェイクスピア”》。
他に《英国王族》、《ヤンデレ文芸部員》、《ディリゲンティン》、《水蓮の少女》、精神0チャージ×2。

このタイミングは《マクベスの呪い》を相手の軽ブレイクを対象に使用宣言してパワーカードフェイズ。
横取りに備えてパワーは横挿ししてます。

この後相手は《重双血塗れ“メアリ・スチュアート”》に縦挿し。

こちらの対処は(2)持ち軽ブレイクに《マクベスの呪い》を使用してパワーカードを継続的に剥がしに行ったものの毎ターン《マクベスの呪い》がかかったキャラに殴りに来られてデッキが切れて負けた感じですね。

さて、写真の盤面の時点でデッキに残っている《マクベスの呪い》が1枚のみであるのはわかっていました。
この場合その《マクベスの呪い》をどこに撃つのが正解だったのかな、という話。
試合終了後に見ていた方に聞いたのは《重双血塗れ“メアリ・スチュアート”》に撃って相手の補給を絞りに行くのが正解だったかも、というご意見。

皆さんだったらどうされますか?

登録タグ: アクエリアンエイジ 

あなたはこのブログの 662 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2013/07/05 00:24
TCGカテゴリ: アクエリアンエイジ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
icon03 かんすわ さん [2013/07/06 11:14]
自分もその場じゃこの選択は取れないと思いますが。

マクベスって相手のスキルを消せるんですよね?
それだったらメアリに撃てば、チャージ3+相手キャラ1体を消して
4点分の補給点数差がつけられれば、確かに有利になりそうです。
……えー、マクベスつよいな。よく覚えておきます。
無題 のーてん さん [2013/07/07 23:21]
>かんすわさん
後になって思い起こせば相手のチャージは軽ブレイクとメアリだけだったので、精神攻撃持ち軽ブレイクを大量投入しているこっちのデッキ的には相手の補給を1テンポ遅らせながら横で殴れば良かった気もするんですよね。
アクエリ、難しいです。