ESさんのブログ

カレンダー
<<2017年
07月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2017年08月09日]
ゲンゲツさん

17/07/31-08/08(0)

[2017年07月31日]
ゲンゲツさん

17/07/23~30(0)

[2017年07月23日]
ゲンゲツさん

17/07/17~22(0)

ユーザー情報
ES
36 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
デック:ミラクルブリオの解説記事

こんにちは、ESです。
今日はミラクルブリオの紹介をしていきます。
基本的には本陣落とせるパーティを揃えて、1度限りの本陣攻めに全てをかけるデックになりますが、デックができた経緯、ゲームプランの考え方、回し方のコツなんかを少しずつでも書いていければと思いますので、よろしくお願いします。

【デックができた経緯】
東京予選が終わったくらいから、水風ウィンリィライカなデックがお気に入りでした。
何度かこのデック回してて思ったことは、このゲームって結局、本陣攻めで先攻とる→ゴッドウィンド→リップルって流れでほぼ勝つんですよね。
この流れって即時ユニットだけでも成立しているんで、それならブリオ攻めから手札完璧にそろってたら勝つやんって思ったのがきっかけで調整始めました。

正直最初はネタデックのつもりだったけど、PRカードのエレイン・ヴァッセルが想像以上にデックと相性良くて、気付けばだいぶ良いデックになったと思います。
仮にデック内容ばれてたとしても、意外と本陣シュート決まるなぁって思ったあたりで本戦用デックに決めました。


【ゲームプランの考え方】
<基本パターン>
 ①地形連続配置から相手本陣に横付け
 ②ヴァッセルで相手本陣横に進軍
 ③ブリオ能力で草はやす
 ④ヴァッセル能力を2回使用し、相手本陣のリミットを12にする。
  (ヴァッセルはリミットオーバーで死にますが、気にしない)
 ⑤エレイン能力で、自軍本陣ユニットを手札に回収
 ⑥草進軍から、「ぼくのかんがえたさいきょおのパーティ」で勝ちます

これをひたすら狙うデックです。
基本的には戦闘は相手本陣戦の1回のみしか考えてないですが、それを実現させるのは結構難しく、手札調整、地形配置、進軍方法にはめちゃくちゃ気を使う必要があります。
このあたりのプレイングってパターン化することがほぼ無理で、その時々の状況によって非常に正解が見えづらく、一つ一つの行動を常に考え続ける必要があります。
私も正直100%正しいプレイングができる自信は全然ないんですが、少しでも言語化できるようにがんばってみます。


ちなみにですが、決勝戦で私は自②に戦慄、自①に鋼の門を配置していますが、これは明確なプレミだと思っています。
(逆が正解)


■回し方のコツ
よくあるゲーム展開と、その時々に考えていることなんかを徒然と書いていきます。
注意点としては、例外パターンは無数に存在するのであくまでも参考程度にしつつ、その時々に最適のプレイングを考え続ける必要があります。

このデック、場にエレイン、ヴァッセルがいる状態ならほとんどの場合で本陣攻めが可能です。
逆にいうと、エレイン、ヴァッセルがいないと本陣攻めは非常に厳しい。
なので、序盤は自④⑥を使いながら、エレイン、ヴァッセル、その他回収用ユニットを貯めていくのに注力します。

相手の攻めは大砂蟲、ロック、戦慄でなんとかごまかします。
基本的な布陣としては、
 自④⑥…ユニットを貯めるスペース
 自③…鋼の門に大砂蟲orロック

敵②に相手ユニットがいる状態で、この状況を作るところを意識します。
こうすると、相手からすると、
 飛行進軍で自③を攻める→鋼の門上で戦闘するので不利に
 自②に代理配置で進軍→戦慄
という状況となり結構動きづらくなるはず。
結果、敵①に展開とかしてくれる場合が多くなります。

上記ターンをうまくやりすごせるかどうかが、このデックにとって非常に重要です。
(自②に攻められながら、飛行進軍から自③を落とされたりすると、ほぼ負けです)
このあたりは、相手の手札がかみ合わないよう祈るしかないですね。

もちろん、序盤に地形を4~5枚まとめて引いた場合なんかは、相手領土まで一気に展開する場合もあります。
基本的には本陣戦以外では大砂蟲、ロックしか戦闘しない想定ですが、場合によっては隊長、風切蟲、ハーピィからゴッドウィンドみたいな戦闘も一応考慮します。

また、「理想のパーティで本陣攻め」と、「1ターンでも早く本陣攻め」はトレードオフです。
どちらが重要というのは一概には言えないので、その時々で1%でも勝率を高めるためにはどうすればと考え、選択します。
ざっくりとした判断基準では、
 相手の展開が遅い(ユニット事故してる、敵軍領土を固めに来ている)→「理想のパーティで本陣攻め」を重視
 相手の展開が早い(まっすぐ本陣目指してきている、すぐに本陣落とされてしまいそう)→「1ターンでも早く本陣攻め」を重視
でしょうか。

(その他ポイント)
・本陣攻めの前に予兆ドローができるように、可能な範囲(相手が進軍できない範囲)でユニットは前に置いておく。
・魔海は戦場に2つ必要なので、自④⑥に置けるのが理想。
 ⇒だからといって、相手領土への展開を遅らせてまで自④⑥地形を張り替える必要まではない
・大砂蟲、ロックで自ターンに攻めるのは基本やらないほうが良い。
 ⇒戦闘はほぼ負け、相手の手札を回すきっかけを作る可能性が高いので
 ⇒鋼の門、戦慄を差し込めた時だけは別
・初手にエレイン、ヴァッセルが両方ある場合に多いが、理想パーティで本陣攻めできるかと思ったら捨て札枚数足りないってことが起こりがち。そうなりそうな場合は、できるだけ早めに意識して捨て札増やしていく必要がある。


■手札調整
手札調整はめちゃくちゃ重要で、このデックのプレイングのほぼ全てといっても過言ではないです。
目安としては、手札キープできるカード(本陣即時用ユニット、スペル、戦慄とか)の上限は2枚くらいが限界、相手がよほど遅い展開をしている場合に限り3枚までで、それ以上引いてしまったら残念ながら切るしかないですね。
私は戦慄持ってても次ターンに使う予定がなければ素で配置してしまう場合が多いですが、これが理由です。
ただし、当然ながらこれも目安でしかないので、何が正解かは常に考えましょう。

何となくの感覚ですが、
 2積みのキーカード(リップル)…1枚目を切ったら、2枚目はほぼ来ない
 3積みのキーカード(ゴッドウィンド、ハーピィ)…1枚目を切ったら、2枚目は来ない場合がそこそこある
 4積みのキーカード(フォルネウス、ウィンリィ)…1枚目を切っても、2枚目はほぼ来る(来なかったら運が悪かったと諦める)

大砂蟲、ロックをはじめ、山札コストのカードが結構多いので、1枚目を切ってしまったら2枚目を引くまでに結構苦労する印象です。
ちなみに、エレイン、ヴァッセルの1枚目はほぼ100%召喚しますが、1枚目すら引かないときは運が悪かったと思いながら負けます。


■本陣攻めパーティ
ゴッドウィンド→リップルを例示していますが、実際には相手のデックにより最適なパーティは変わってきます。
術師を見たら8割型、1ターン目召喚を見たときにはほぼ10割、本陣攻め用のパーティを想定しておきましょう。
このとき、100点のパーティの他、60~80点くらいのパーティも一緒に想定しておく必要があります。
(常に100点が用意できるとは限らないので)

この想定パーティを目指して、手札調整を考え続けましょう。

これもざっくりですが、相手デックごとのキーカードです。
 大体の相手…ゴッドウィンド、リップル
 水ドラゴン系…プラズマボール、ブランデッドの評価UP
 バードマン系…風切蟲、隊長をできるだけたくさん集めるだけ
 錬金…プラズマボール、ブランデッドの評価UP、ゴッドウィンドはいらない

余談ですが、大体の相手はゴッドウィンド、リップルまでは(捨て山にある場合もあることから)想定しているものの、1積みのブランデッドを打つとびっくりしながら死んでくれました。
デック内容をいじる場合は、相手が何を打たれたら「想定外」かつ「死んでくれるか」をしっかり考えると良いと思います。


■運要素の捉え方
個人的に、このデックに限らず今のモンコレって結構な運ゲーだと思っています。
ダイスゲーで理不尽な負け方をした人は多いはず。。
これってしょうがないことなので、運で負けるのを必要以上に怖がらない割り切りって結構大切だと思っています。
だからといって、全部を運で解決しようとするのも当然ダメなので、なんとなくの個人的目安だけ書いておきます。

<運が悪かったと諦める事象>
・本陣攻めの際、イニシ差+3以上で先攻が取れない場合
・エレイン、ヴァッセルの1枚目を引かない場合
・トリトンに当たった場合

<プレイングの再考が必要な事象>
・3積みのキーカード(ゴッドウィンド、ハーピィ)の1枚目を切った後、2枚目を引かない場合


■ソリティア?
このデックは1人で回している感(ソリティア感)がすごいと思われがちな印象です。
これは対戦相手から見るとしょうがないと思う反面、回している側から見ると結構そうでもないなーって思いました。
というのも、盤面情報(相手の手札調整、ユニット召喚、進軍方法)はもちろん、それ以外の情報(相手の目線、言動、手札調整・手札使用に要した時間 等)も総動員して、その時々の最適なプレイングを考え続けているので、(自分から見ると)むしろ対話している感がすごくありました。
イメージには個人差がありますが、そのくらい集中していろいろ考えているんだよってことで。
逆に、相手から見るとどういう動きをされたら嫌な気分になるかは常に意識したほうが良いかも。

あとは、相手のデックを実際に回し慣れていると、相手が大体どんな手札になっているかが想像しやすいから良いと思います。
そのためにも、普段からいろんなデック組んで遊んでいるといいですね。
余談ですが、今手持ちのデック数えたら51個ありました(ドヤ


【小ネタ】
・戦場にロックがいる状態なら、能力を無限回宣言することでいつでもブリオ能力を使用することができます。
・ヴァッセル能力により自軍本陣のリミットが12になるので、エレイン能力で4Lvを2体回収することが可能です。
・百岐路の迷宮は道なので、大砂蟲で進軍できます。
・本陣攻め前に可能な限り予備進軍するのが基本ですが、そこでカースサークル撃たれるとそこそこの確率で負けます、気を付けましょう。
・星を掴める距離は入ってそうなデック(バードマンとか)だと、本陣横に置いといたエレイン・ヴァッセルが急襲される可能性があります。これやられるとほぼ負けなので、気を付けましょう。


【よくあるミス】
冗談みたいに見えるのもありますが、やった瞬間負け確定な落とし穴が多いので、本戦中はすごい気を使ってました。

・隊長はビースト2体いないとイニシ+つきません。
 例)フォルネウス、隊長、プラズマボール、みたいなパーティを組んでしまいがち…。
・フォルネウスは魔海が2つ以上ないとイニシ+つきません。(割とよくミスる)
・ヴァッセルで本陣横付けした時は、忘れないうちにブリオ能力から宣言しましょう。
 (順番ミスって、先にヴァッセル能力発動すると、リミットオーバーで負けます)


【ありそうなQ&A】
■インセクト・プラントって風切蟲3枚だけでいいんですか?
 ⇒高速で山札回転させるデックなので、3枚で十分です。最悪ロックくんがなんとかしてくれる。

■トリトン相手に勝てるんですか?
 ⇒基本無理です。私は本戦で勝ってますが、あれはほんとに運。
 ⇒一応勝ち筋としては、エレイン・ヴァッセルの流れは最初から諦めて、とにかく本陣飛び込めるタイミングがあれば少しくらい手札弱くても飛び込むことでしょうか。相手が事故ってたら勝てるかもね。


以上、長々と書きましたが、ここまで読んでくれてありがとうございます。
何か気になる点とかあれば、コメント欄に書いてもらえれば返信させてもらいますので、よろしくお願いします(^^)
たぶん、1週間以内くらいなら見てるので気づきます(何


登録タグ:

あなたはこのブログの 846 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2017/07/22 20:37
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“5件”のコメントがあります。
アバター オク さん [2017/07/22 23:42]
4積みのキーカード(フォルネウス、ウィンリィ)・・・???
標準のアバター ES さん [2017/07/23 00:24]
フォルネウスとウィンリィは役割が同じで、どちらか1枚あれば本陣攻めは可能になるので、実質4積みと考えて記載しています。
標準のアバター ゲンゲツ さん [2017/07/23 09:03]
解説記事大変ありがたいです。
ヴァッセルが斜めリーチを掛けに行く場面を結構見ました。
あの時点でリミット10での本陣陥落プランが立っていたのでしょうか。
標準のアバター ES さん [2017/07/23 18:56]
ゲンゲツさんこんにちは。
いつもミラクルブリオをごひいきいただき、ありがとうございます(笑

質問の件はおそらくですが、準決勝のトリトン戦ではないでしょうか。
トリトン相手の場合、エレイン、ヴァッセルを使用した貯めのプレイングが一切できないので、基本パターンは全て忘れて考えたほうが良いと思いました。
確率は低いですが、貯めプレイなしで本陣陥落用のパーティを揃える必要があります。
なので、100点のパーティを揃えることは現実的ではなく、とにかく本陣特攻できるなら強気でしたほうが良いと思います。
相手が対抗札持ってなかったら勝ち、持ってたら負けるけどそれはしゃーないという感じ。

準決勝については、エレインは完全に捨て駒、ヴァッセル能力1回から本陣進軍、プラズマボール即時で、ブランデッドDualから入ればたぶん勝つなーと思ってプレイしてました。
実際にはプラズマボール2枚を最初の戦闘で使ってしまったため、別プランに切り替えましたが。
エレイン戦でプラズマボール出すかはだいぶ悩んだんですが、あれが正解だったのかどうかは今となってもいまいち自信がありません。
(たぶん戦闘勝てると思ったのですが、甘かったですね)

こんな形で、回答になりましたでしょうか?
また何かありましたらコメントくださいね。
標準のアバター ゲンゲツ さん [2017/07/26 06:18]
おはようございます。返信ありがとうございます。仰る通り、準決勝の事でした。
ヴァッセルボールを念頭においてヴァッセルが前戦へ行ったのですね。納得しました。
エレイン戦でボール1体即時だったら相手もジャスティスが残っていた事になりますし、サークル撃ち間違えの時ましゃおさんが諦めてプロテクを温存していたら、本陣戦でウィンディーネと合わせて12点が出ていたので、何とも感慨深いです。