MBF会報

ミラクルブリオの練習記録

カレンダー
<<2017年
07月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ

[2017年08月09日]
17/07/31-08/08(0)

[2017年07月31日]
17/07/23~30(0)

[2017年07月23日]
17/07/17~22(0)

最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ゲンゲツ
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
17/07/17~22

ESさんの解説記事が出ましたね。
全日本選手権の翌日から毎日先手/後手を替えながら一人回しとか色々練習しています。
約1週間経ち、見えてきた所、まだ解らない所を整理するために書いてみます。

※MBFはミラクルブリオファンクラブです。会員1名(笑)
※本記事はあくまで私の練習の記録なので、真に受けないでください。本家に聞こう。
※「◯◯貼り」という謎用語が出てきますが、僕が見た目からテキトーに付けただけです。


~地形の貼り方~

・今週は主に「イの字貼り」(敵1,自1,2,3)試していました。
 意識したのは魔海とロックのヘイトを下げる事(後述)。
 自1鋼の門にロック、自3大深淵に大砂とか出していました。

・考察記事を見たら自4,6の重要性が説かれており、昨日(7/22)試してみました。
 「蝸牛貼り」(自1,2,4,6)は敵へのプレッシャーが無く、あっさり制圧されてしまいました。
 「b字貼り」(敵3,自1,2,4)はまだなので、試してみようと思います。
 思い返せば確かにESさんは3面目(自1,2に対しての自3)を中盤以降に貼っていた気がします。
 序盤は自領後列の溜池(魔海ですが^^;)作りを優先してみよう。


~ヘイト分散~

・狐2種は本陣召喚しますが、ロックは◇彼方からで出す関係上、ブリオコンボ潰しのために狙われてしまいがちです。
 なので厄介な地形を自1/3に貼り、そこへ出す事を意識しました。
 具体的には鋼の門と戦慄。相手がメインパーティの時は戦慄、そうでない場合は適当に特攻されるのを防ぐため鋼の門かなぁ。

・魔海を自領前列に貼る場合、ロックと分散させて貼り替えの対象から外す事を意識しました。
 逆に相手がミラクルブリオを使っていた場合、とにかく魔海上のユニットを処理して魔海を張り替える事を意識しました。
 フォルネウスが加速できないと本陣攻略に暗雲が立ち込めるので、やはり魔海は自領後列に貼るのが良いのでしょうね。


~手札調整~

・手札にスペルがダブついてるのに狐が引けない…という事がありました。
 ESさんに質問してみたら重要カード2~3枚を残して手札を回していくとの事。
 ゴッドウィンド2枚切ってパーツ揃えていくという、後が無い感じがしんどかったです。
 ただ、本陣戦以外で撃とうとするとほぼ確実に裏門巡回隊を使わなければなりません。
 神風と裏門、両方ダブる事はそうそう無いので、失敗したらシャレにならないです。
 なので、余程の事が無ければ勇気を持って切った方が良さそうです。
 手札が苦しいのが相手にバレてしまいますが、抱え落ちよりは遥かにマシですよね…


~ヴァッセルリーチ~

・ESさんが準決勝で行っていた敵1へ鋼の門を貼ってのヴァッセル侵入。
 またエレインを使っての自2防衛。
 解説とレポを見比べても、僕にはまだ理解できていないです。
 どの辺りでシュート筋を見出していたんだろう…
 「その時々に最適のプレイングを考え続ける必要があります。」と解説にあるので、うん…


今週はこんな感じでした。現在対人成功率0%。諦めないで毎日コツコツ研究と練習をしていこう。

登録タグ:

あなたはこのブログの 242 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2017/07/23 11:16
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
  2017年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。