トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

関連ブログ (0)

ニュース

[2018/08/24 12:30]

オーバーロードII、Fate/EXTRA Last Encoreなどから新カードを公開!「ChaosTCG情報局~第80回~」情報まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
オーバーロードII、Fate/EXTRA Last Encore
などから新カードを公開!
「ChaosTCG情報局~第80回~」情報まとめ


ChaosTCGの最新情報を発信する公式生放送『ChaosTCG情報局~第80回~』が放送されました。
放送では、8月31日発売の「オーバーロード II」のデッキの動きの解説や、9月28日発売の「Fate/EXTRA Last Encore」、10月26日発売の「グリザイア:ファントムトリガー」の収録カードも公開されています。

配信ページ

ニコニコ生放送
FRESH!

8/31発売 オーバーロードII

▲8/31発売 オーバーロードII▲《黄金の第三王女「ラナー」》パートナーデッキ
▲パートナーの能力について▲このデッキの使い方①
黄金の第三王女「ラナー」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【永続】このキャラをアタックキャラに選ぶことができない。
【自動】【パートナー】【ターン2回】自分のフレンドがアタックキャラに選ばれた場合、バトル終了時まで、そのキャラは攻撃力が4上昇し、「貫通」を得る。その後、バトル終了時、そのキャラが【裏】の場合、そのキャラを【表スタンド】にする。
【Main】【Battle】【パートナー】【ターン1回】[自分の「スタンド」か「レスト」のキャラ1体を「リバース」にする] カード1枚を引く。その後、目標の相手のフレンド1体を「スタンド」から「レスト」にしてもよい。
積み重ねた努力「クライム」

【登場】[自分のパートナーが「ラナー」で、カード1枚を引く]
【乱入】[自分の手札1枚と自分の【表】のフレンド1枚を控え室に置く]
【自動】このキャラがアタックキャラに選ばれた場合、カード1枚を引いてもよい。
【自動】【裏でも発動】このキャラがバトルによるダメージをバトル相手に与えた場合、そのバトル相手を「レスト」にしてもよい。
▲このデッキの使い方②▲このデッキの使い方③
慎重すぎる思慮「モモン」

【登場】[自分のキャラ1体を【表スタンド】から【裏リバース】にする]
【追加ネーム】「アインズ・ウール・ゴウン」
【自動】このキャラがアタックキャラに選ばれた場合、バトル終了時まで、このキャラは攻撃力が8上昇する。
【自動】【ターン1回】このキャラがガードキャラに選ばれた場合、ターン終了時まで、このキャラは耐久力が8上昇する。
「貫通」
残虐なる蟲姫「エントマ・ヴァシリッサ・ゼータ」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【自動】自分のバトルフェイズ開始時、ターン終了時まで、自分のキャラすべては攻撃力と耐久力が2上昇する。
【Main】【Battle】【ターン1回】[自分の控え室のカード2枚をバックヤードに置く] 以下の2つから1つを選ぶ。
・目標のキャラ1体に3ダメージを与える。
・ターン終了時まで、目標の自分のキャラ1体は耐久力が2上昇する。その後、カード1枚を引いてもよい。
▲このデッキの使い方④▲フレンドはこの順番で
終わりなき忠誠「アルベド」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【乱入】[自分の手札1枚を控え室に置き、自分のフレンド1枚を手札に戻す]
【永続】自分の【表】の「アインズ・ウール・ゴウン」が登場している場合、このキャラは攻撃力と耐久力が5上昇し、「貫通」を得る。
【自動】このキャラが登場した場合、自分の【表】の「アインズ・ウール・ゴウン」が登場しているなら、自分の控え室のキャラカード1枚を手札に加えてもよい。そうした場合、目標の手札に加えたカードの攻撃力より攻撃力が低い相手のフレンド1体を「レスト」にする。その後、ターン終了時まで、自分は《終わりなき忠誠「アルベド」》を登場できない。
▲このデッキの特長&弱点▲ゴールデンカードキャンペーン
ナザリックに繁栄を「アインズ・ウール・ゴウン」

【登場】[自分のデッキの上から10枚を控え室に置く]
【自動】【パートナー】自分がイベントカードを使用した場合、カード1枚を引いてもよい。その後、ターン終了時まで、このキャラは攻撃力と耐久力が2上昇する。
【Main】【Battle】【パートナー】【ターン1回】[自分のエクストラデッキのカード1枚を【裏】から【表】にし、自分の手札のイベントカード1枚を控え室に置く] 目標の相手のフレンド1体に11ダメージを与え、カード1枚を引いてもよい。その後、ターン終了時まで、このキャラは攻撃力と耐久力が2上昇し、「貫通」を得る。
アダマンタイト級冒険者「モモン」

【登場】[自分のキャラ1体を【裏】から【表】にし、カード1枚を引く]
【乱入】[自分のデッキの上から3枚と自分のフレンド1体を控え室に置く]
【追加ネーム】「アインズ・ウール・ゴウン」
【自動】このターン中、1回目のアタックで、このキャラがアタックキャラに選ばれた場合、ターン終了時まで、自分の【同OS】のキャラすべては攻撃力が3上昇する。その後、目標の自分のキャラ1体を【表】にしてもよい。
【Battle】【ターン1回】[自分の控え室のカード1枚をバックヤードに置く] カード1枚までを引き、ターン終了時まで、目標のキャラ1体は攻撃力が2減少する。その後、自分の手札1枚を控え室に置いてもよい。そうした場合、自分の控え室のイベントカード1枚を手札に加える。


9/28発売 Fate/EXTRA Last Encore

▲9/28発売 Fate/EXTRA Last Encore
▲《「遠坂 リン」》▲《「遠坂 リン」&「ラニ=VIII」》
「遠坂 リン」

【エクストラ】[「遠坂 リン」]
【登場】[自分の手札の【同作品】のカード3枚を控え室に置く]
【永続】このキャラ以外の自分のキャラすべては攻撃力と耐久力が2上昇する。
【自動】【パートナー】【裏でも発動】ターン終了時、カード1枚を引いてもよい。その後、自分のエクストラデッキに【表】の「ラニ=VIII」がある場合、自分のエクストラデッキの「遠坂 リン」2枚までを【表】から【裏】にする。
【Main】【Battle】【参加中OK】【パートナー】【ターン2回】[自分のエクストラデッキの「遠坂 リン」1枚を【裏】から【表】にする] この能力のコストで【表】にしたカードが持つ【自動】1つをこのキャラの能力として条件を無視して発動させる。
「遠坂 リン」&「ラニ=VIII」

【エクストラ】[「ラニ=VIII」&「遠坂 リン」]
【自動】このキャラが登場かレベルアップした場合、ターン終了時まで、目標のキャラ1体は攻撃力と耐久力が2上昇し、「貫通」を得る。
【自動】このキャラがアタックキャラに選ばれた場合、目標のフレンド1体に4ダメージを与える。
▲《宝具 刺し穿つ死棘の槍》▲《「ラニ=VIII」》
宝具 刺し穿つ死棘の槍

【永続】このカードはエクストラデッキに1枚しか入れることができない。
【Battle】【EX発動】【裏でも発動】[自分の「遠坂 リン」が登場していて、このカードを【裏】から【表】にする] 目標の相手のキャラ1体に3ダメージを与え、そのキャラに自分のエクストラデッキの【表】の「遠坂 リン」の枚数分ダメージを与える。その後、ターン終了時まで、その目標はカードの効果で【表】にできない。
「ラニ=VIII」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【Main】【Battle】【参加中OK】【ターン1回】[自分のキャラ1体を【表スタンド】から【表リバース】にする] カード1枚を引いてもよい。その後、ターン終了時まで、目標のキャラ1体は攻撃力と耐久力が2上昇し、「貫通」を得る。
【Battle】[自分の手札1枚を控え室に置き、自分のエクストラデッキの《エクストラカードA》1枚を【裏】から【表】にする] このターン中、このキャラがアタックキャラやガードキャラに選ばれていない場合、この能力のコストで【表】にした《エクストラカードA》をこのキャラに重ねて登場させる。
▲《エクストラカードA》▲《令呪》
エクストラカードA

【自動】このキャラが登場した場合、ターン終了時まで、このキャラは「貫通」を得る。その後、自分のターンの場合、目標の自分のキャラ1体を【表】にする。
【自動】【裏でも発動】バトルフェイズ終了時、このキャラのダメージすべてを回復し、このカードをエクストラデッキに【裏】で戻す。
【自動】自分のキャラがアタックキャラに選ばれた場合、目標のキャラ1体に2ダメージを与える。その後、カード1枚を引いてもよい。
令呪

【永続】このカードはエクストラデッキに3枚しか入れることができない。
【自動】【EX発動】【裏でも発動】ゲーム開始時、このカードを【裏】から【表】にする。
【自動】【EX発動】【裏でも発動】このカードが【表】から【裏】になった場合、カード1枚までを引き、ターン終了時まで、自分は《令呪》を【表】から【裏】にできない。その後、自分のエクストラデッキに【表】の《令呪》がない場合、次の自分のエンドフェイズ開始時、自分はゲームに敗北する。
【Main】【EX発動】[【表】から【裏】にする] 自分のキャラすべてを【表スタンド】にする。
▲《未定(イベントカード)》▲《「岸波 白野」》
未定(イベントカード)

【使用】[自分のエクストラデッキの《令呪》1枚を【表】から【裏】にする]
以下の3つから1つを選び、このカードをバックヤードに置く。
【Main】自分のエクストラデッキのカード名に《宝具》を含むカード1枚を【表】から【裏】にする。
【Main】【Battle】ターン終了時まで、自分のキャラすべては攻撃力が3上昇する。
【Battle】自分の手札1枚をバックヤードに置いてもよい。そうした場合、バトル終了時まで、自分はバトルによるダメージを受けない。
「岸波 白野」

【登場】[カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【自動】【ターン1回】自分の【同作品】のパートナーがアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、ターン終了時まで、そのキャラは攻撃力と耐久力が2上昇し、「貫通」を得る。
【Main】【ターン1回】[自分のエクストラデッキの【同作品】のネームを持つカード1枚を【表】から【裏】にする] 目標の自分のキャラ1体を【表】にしてもよい。そうした場合、カード1枚を引いてもよい。
▲《未定(イベントカード)》▲《未定(セットカード)》
未定(イベントカード)

【使用】[自分の手札の【同作品】のカード2枚を控え室に置く]
以下の2つから1つを選ぶ。その後、このカードをバックヤードに置く。
【Main】お互いのセットカードすべてを控え室に置く。自分のエクストラデッキに【表】のカード名に《宝具》を含むカードがある場合、かわりに相手のセットカードすべてを控え室に置き、カード1枚を引く。
【Battle】ターン終了時まで、目標のキャラ1体が受けている攻撃力や耐久力が上昇する効果すべてを無効にする。
未定(セットカード)

【セット】[自分の手札の【同OS】のカード1枚を控え室に置く]
【永続】【パートナー】【裏でも発動】このセットカードがセットされている【同作品】のキャラは《このカード》以外のセットカードを追加で1枚セットできる。
【Battle】【裏でも発動】[このセットカードを手札に戻す] ターン終了時まで、目標の【同OS】のキャラ1体は攻撃力と耐久力が2上昇する。その後、自分の【岸波 ハクノ】が登場している場合、自分の控え室のイベントカード1枚を手札に加えてもよい。


10/26発売 グリザイア:ファントムトリガー

▲10/26発売 グリザイア:ファントムトリガー
▲《名称未定(イベントカード)》▲《名称未定(セットカード)》
名称未定(イベントカード)

【Battle】カード1枚を引いてもよい。その後、このターン中、自分のカードの効果やコストで自分のエクストラデッキのカードを【裏】から【表】にしている場合、以下の2つから1つを選ぶ。
・相手の控え室のカード3枚までをバックヤードに置く。
・ターン終了時まで、目標のキャラ1体の「貫通」を無効にする。
名称未定(セットカード)

【セット】[自分のアリーナに《このカード》がなく、カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く]
【永続】相手は控え室のカードを手札に加えることができない。
【自動】【ターン1回】自分の性別に男性を含むキャラがアタックキャラに選ばれた場合、自分の控え室のカード2枚をバックヤードに置いてもよい。そうした場合、目標のフレンド1体を「レスト」にする。


関連サプライ商品情報

▲8/24発売「RIDDLE JOKER」▲8/31発売「オーバーロードII」
▲8/31発売「蒼の彼方のフォーリズム」


9月からのショップ大会参加賞情報

▲クーポンカード3ポイントで新規PRカードに交換▲全6種のうち2種を先行公開
サプライズが大好き「モカ」

【登場】[自分のキャラ2体を【裏】から【表】にする]
【自動】【パートナー】自分のキャラがアタックキャラかガードキャラに選ばれた場合、自分のデッキの上から1枚を公開してもよい。公開したカードがキャラカードなら、そのカードを手札に加え、ターン終了時まで、そのキャラは攻撃力と耐久力が3上昇する。
【Main】【Battle】【ターン1回】[自分のエクストラキャラ以外のキャラ1体を【表】から【裏】にする] 自分のデッキの上から2枚までを見て、好きな順番でデッキの上か下に戻し、カード1枚を引いてもよい。その後、目標の自分のエクストラキャラのフレンド1体を【表】にし、このキャラがパートナーなら、追加でそのフレンドを「スタンド」にする。
早くこっちに帰ってきなさいよ!

【使用】自分の「アクア」か「エリス」が登場している。
以下の2つから1つを選ぶ、その後、子のカードをバックヤードに置き、ターン終了時まで、自分は《早くこっちに帰ってきなさいよ!》を使用できない。
【Main】自分のバックヤードに《早くこっちに帰ってきなさいよ!》がない場合、自分の控え室の「カズマ」1枚を選び、【登場】を無視して登場させる。
【Battle】このターン中、アタックキャラに選ばれていない自分のキャラ1枚を「レスト」から「スタンド」にしてもよい。そうしなかった場合、ターン終了時まで、自分の【同OS】のキャラすべては攻撃力と耐久力が2上昇する。


日本選手権2018・WGP2018

▲大会日程(後半)▲受付時間・参加費について
▲WGP2018大会日程



▲次回は9月6日放送!グリザイア:ファントムトリガー新カード紹介予定!



© 丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード2製作委員会
©TYPE-MOON / Marvelous, Aniplex, Notes, SHAFT
© 2016 Frontwing
©AXIA
©bushiroad All Rights Reserved.


ニュース一覧に戻る
関連サイト
ChaosTCG公式サイト

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
YU-GI-OH.jp公式Twitter及び公式ホームページにて8月3日発売の『デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ』収録の「光の王 マルデル」などを公...
劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ―オリオンの矢―人気アニメ『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違ってい...
劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ―オリオンの矢―ポイントその1カード画像は魅惑のイラストが大集合!各種版権イ...
4
5
6
7
8
9
10