トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

関連ブログ (0)

ニュース

[2017/06/14 12:05]

スタンダードで《霊気池の驚異》が禁止に マジック:ザ・ギャザリング禁止制限カードリスト公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スタンダードで《霊気池の驚異》が禁止に
マジック:ザ・ギャザリング禁止制限カードリスト公開!


マジック:ザ・ギャザリング公式サイトにて6月19日発効の禁止制限カードリストが公開されました。
スタンダードで禁止制限リストの更新があります。

『スタンダード』

禁止:《霊気池の驚異/Aetherworks Marvel》
▲《霊気池の驚異/Aetherworks Marvel》



※以下マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより引用

引用元:http://mtg-jp.com/publicity/0019023/

変更に関する説明

 勝率と存在比だけが検討対象ではありません。私たちはここ数週間、プロから地元のプレイヤーまでさまざまな種類のスタンダード・プレイヤーに、禁止することとしないことそれぞれの利点について話を聞きました。そして、少なくとも、《霊気池の驚異》はスタンダードにおいて健全でもないし楽しくもないと、事実上誰もが言っていたのです。

 ティムール《霊気池の驚異》の存在比と勝率にずれがある理由の1つが、そのプレイのありかたと強烈なドローの可能性です。4ターン目の《絶え間ない飢餓、ウラモグ》は事実上のゲーム・オーバーで、これはフランク・カーステン/Frank Karstenによれば(参考)およそ9.4%のゲームで発生します。10%のゲームがこれほど早く終わってしまうということは、当然ほとんどの皆さんにとって受け入れがたいことです。マジックの最高のゲームというのは、両方からのやり取りがあって成立するものです。この理由から、最強ではないにせよ《霊気池の驚異》は取り除かなければならないと確信しました。
※公式サイトより一部引用。全文は公式サイトにて。

引用元:http://mtg-jp.com/publicity/0019023/


(C) 1995-2017 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.


ニュース一覧に戻る
関連サイト
マジック:ザ・ギャザリング 日本語 公式ウェブサイト
マジック:ザ・ギャザリング 公式グローバルサイト

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
次世代ワールドホビーフェア及びデュエルマスターズ公式ツイッターにて、デュエルマスターズ7月14日施行の殿堂発表!デュエルマスターズの殿堂...
ポケモン公式ツイッターにて7月6日発売の強化拡張パック「迅雷スパーク」より、《ゲノセクトGX》を紹介!7月6日(金)発売のポケモンカード...
ポケモン公式ツイッターにて7月6日発売の強化拡張パック「迅雷スパーク」より、《マグカルゴGX》を紹介!7月6日(金)発売のポケモンカード...
4
5
6
7
8
9
10