トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

関連ブログ (0)

ニュース

[2014/12/01 17:45]

八王子をアソビ尽くせ!TCGメーカーも多数出展した8はちアソビをレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
八王子をアソビ尽くせ!
TCGメーカーも多数出展した8はちアソビをレポート!


秋も深まり冬の足音が聞こえる11月29日(土)、30日(日)の2日間、東京・八王子にて、さまざまなサブカルチャーが集結した一大イベント、8はちアソビが開催されました。

昨年は台風の影響によりほとんどのイベントが中止となってしまった本イベントでしたが、今回は無事開催することができました。

今回は、TCG関連ブースを中心にそのイベントの様子をご紹介します。

▲会場の八王子『ユーロード』


TCGメーカー多数出展の「トレカ祭り@8はちアソビ」

トレカ祭り@8はちアソビでは、6メーカー10タイトルものTCGが集結。各ブースでは、体験会や対戦イベントなどが行われ、TCGファンも、普段TCGに触れたことの無い方も、一様に各種TCGを楽しみました。

歴代主人公が迎えるコナミブース(遊戯王OCG)

八王子駅から「トレカ祭り@8はちアソビ」開催エリアへと歩いて行くと、最初に目に入ってくるのは、歴代主人公たちが並ぶコナミブース。
特に初代主人公の「武藤遊戯」は、TCGプレイヤーならずとも知られている人気キャラクター。
道行く人たちもふと足を止める様子も見られました。
▲来場者を迎える歴代主人公達▲ブースの様子


小学生を中心に人気のタカラトミーブース(デュエルマスターズ)

続いては、タカラトミーブース。こちらではデュエルマスターズの無料ティーチングを開催。
来場者には、特製カードボックスやプロモパックをプレゼント。
子供にも大人気のTCGということで、小学生を中心に多くの皆さんが来場していました。
ブースで対戦している人の他にも、対戦者の友だちらしき子供たちが対戦を眺めている一コマも。
▲来場者にプレゼントされた景品▲ブースの様子


また、別会場では「ウィクロスツアー外伝@8はちアソビ」「ハイキュー!!バボ会@8はちアソビ」も開催されていました。
こちらではコスプレで参加すると有利になる特別ルールもあり、アニメなどで見覚えのあるキャラクターに扮した方も多く参加していました。
▲WIXOSSツアーの様子▲キャラに扮した参加者の姿も
▲こちらはバボ会の様子▲貸出デッキもあるので、デッキがなくても安心


描き下ろしイラストにも注目が集まったバンダイブース(ガンダムウォーネグザ、クルセイドシステム)

参戦作品の描き下ろしイラストパネルが並ぶこちらは、バンダイブース。
こちらの体験会では、発売したばかりのガンダムウォー最新弾や【クルセイド】魔法騎士レイアースでゲームを体験。
参加賞として実際のカードが1パックもらえました。
魔法騎士レイアースは、今なおファンの多いタイトル。近くを通りかかった方からは作品を懐かしむ声も聞こえました。
▲イラストパネルが並ぶバンダイブース▲パックを剥く来場者のみなさん 何が当たるかドキドキ


巨大なPOPが目を光らせるウィザーズ・オブ・ザ・コーストブース(マジック:ザ・ギャザリング)

巨大な“ガラク”が門番よろしく並び立つのはウィザーズ・オブ・ザ・コーストのブース。
こちらでは体験用スターターデッキがもらえる体験イベントを開催。
海外のゲームということで、難しいと感じる人も多いマジックですが、実際にプレイしてみればすんなりと楽しめるタイトル。
子供さんも多く来場し、エキサイティングなゲームを楽しんでいました。
▲ガラクが見守るウィザーズブース▲子供も大人も楽しくプレイ


大きなイラストが目を引くKADOKAWAブース(パズル&ドラゴンズTCG)

トレカ祭り@8はちアソビの中でも一際目を引くのが、パズドラTCGの体験会を開催するKADOKAWAブース。
今回は、12月から始まる体験会に先駆けた、初の体験イベントということで、ブースは常に満員御礼。
描き下ろしイラストのカードがもらえるとあって、カードゲームには興味が無い方も大勢体験スペースに集まっていました。
▲大きなイラストが目を引く▲満員御礼の体験イベント


スタッフへの挑戦も盛り上がったムービック×エンスカイブース(プレシャスメモリーズ&レベル・ネオ)

最後はプレシャスメモリーズ&レベル・ネオを出展しているムービック×エンスカイブース。
初めての方に向けた体験会の他、プレメモマン4号やじょーじPなどスタッフに挑戦できる対戦イベントも開催。
普段なかなか対戦できないスタッフとの対戦にみなさん興奮。プレメモマン4号は発売前の咲-Saki-全国編のデッキも使用していましたがその強さはいかに?
▲ブースの様子 足を止め展示品を眺める人の姿も▲レベル・ネオ精霊使いの剣舞の新カードも展示


他にもTCG関連ブースが多数出展!

▲カード・ラボ ブース▲フルコンプ ブース▲マイルストン ブース


TCG以外にも楽しみいっぱい!各種ブースをチェック!

8はちアソビの楽しみは、もちろんTCGだけではありません。
キャラクターグッズやご当地萌えキャラ、さまざまなフードブースなど、他にも見所いっぱい。
▲ゲスト参加した大阪 枚方市の「みっけ」(左)と八王子のゆるキャラ「たき坊」(右)▲ご当地フードも販売
▲ご当地萌えキャラを冠したフードも充実。立川のキャラクター「立川たっち」(左)と「東北きりたん」(右)
▲ヒーローズプレイスメントにも参戦した長野の諏訪姫(左)と東北ずん子(右)
▲カードサプライの販売もあった「北海道育成アイドル 北乃カムイ」のブース
▲作品愛溢れる痛車も多数展示萌え寺で有名な「了法寺」も参戦!
▲懐かしい?新しい?ミニ四駆のコースも設置ロボット?パワードスーツ?
動作拡大型外骨格「スケルトニクス」




カードゲームからご当地キャラクター、コスプレなど、あらゆるサブカルチャーが集結した「8はちアソビ」は2日間大盛況の中開催されました。
馴染みのある街に様々なサブカルチャーのイラストなどが並び、時折どこかで見覚えのあるキャラクターが通り過ぎる不思議な光景。
若い人達だけでなく、ご当地キャラについて質問するお年寄りや、親子でゲームを楽しむ家族など、普段サブカルチャーに馴染みのない人たちも、この不思議なお祭りの空気を楽しんでいるように感じられました。

冬が近づき、徐々に寒さが厳しくなってくるこの季節ですが、年末にかけて、各地で様々な催し物が開かれます。
寒いのをちょっと我慢して出かけてみると、思わぬ楽しい発見があるかもしれません。
お近くでイベントなどが開催の際は、是非チェックしてみてください。
今年も残すところあと1ヶ月。2014年を最後まで楽しみましょう!

Copyright 2014 Hachioji Subculture Associates. All Rights Reserved.


ニュース一覧に戻る
関連サイト
8はちアソビ公式サイト

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
カード名鳥白島少年団治安維持執行部 野村 美希属性雪EX1使用代償雪雪DMG3AP3DP1SP1作品名Summer Pocketsカードテキスト【誘発】自分のイベントで...
「ハイスクール・フリート Vol.2」発売決定!「ChaosTCG情報局~第82回~」情報まとめChaosTCGの最新情報を発信する公式生放送『ChaosTCG情報局~第82回~...
DuelPortalにて、10/19発売の LyceeOverture「Ver.ビジュアルアーツ 1.0 -Key Perfect Edition-」収録カードプレビュースタート!あの『ビジュアルアーツ』が待望の...
4
5
6
7
8
9
10