トレーディングカードゲームコミュニケーションツール お問い合わせ  |   ヘルプ  |   サイトマップ

ようこそゲストさん!

DuelPortal は新規会員登録・ご利用は無料です!
既にIDをお持ちの方はコチラ

DuelPortalTOP-トップ

MyPage-マイページ

News-ニュース

Release-商品リリース

Shop-専門店情報

Street-ストリート

Trade-トレード

BlogSearch-ブログ検索

DeckSearch-デッキ検索

ヴァンガード バディファイト ヴァイスシュヴァルツ ChaosTCG ラクエンロジック Z/X 遊戯王OCG ポケモンカードゲーム モンコレ
WIXOSS プレシャスメモリーズ LyceeOverTure ラストクロニクル 白猫プロジェクトTCG FF TCG Force of will 魔法少女 ザ・デュエル
マジック ザ ギャザリング デュエル・マスターズ 戦国大戦TCG バトルスピリッツ クルセイド ガンダムクロスウォー グラブルTCG FEサイファ
関連ブログ (0)

ニュース

[2017/07/03 19:30]

ロイヤルマスク100枚争奪戦 7/15よりスタート!先行して開催された招待制イベントの様子をレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロイヤルマスク100枚争奪戦 7/15よりスタート!
先行して開催された招待制イベントの様子をレポート!

日本で最も長い歴史を持ち、子供から大人まで幅広い世代に親しまれるカードゲーム「ポケモンカードゲーム」。
その最新弾、サン&ムーン 強化拡張パック「ひかる伝説」が7月15日(土)ついに発売!
この発売と合わせて注目したいのが、世界で100枚しかないレアカード《ロイヤルマスク》を賭けた対戦イベント「ロイヤルマスク100枚争奪戦」。 発売日当日から各地のカードショップなどで開催されます。

その100枚のうち、最初の1枚を賭けたイベントが、昨日7月2日に行なわれました。
メディア関係者や一般応募者などが参加したイベントの様子はニコニコ生放送でも配信。
新たなカード、公式では初となる「シールド戦」という形式での大会に、多くの方がイベントの様子に注目しました。

150秒でルールはカンペキ!?ポケモンカードゲームルールソング

イベントの内容に触れる前に、まずは1つの動画を見てみましょう。

ポケモンカードゲーム公式サイトにも掲載されている動画で、これを見るだけでポケモンカードゲームのルールの基本はOK!
イベントの最初にも流れ、ポケモンカードゲーム初挑戦という参加者も、すぐにゲームの流れを掴むことができました。
耳に残る楽曲なので、ルールに迷った時には、ふと曲のフレーズが頭に浮かぶかもしれません。

▲150秒でルールがわかる ルールソング


いよいよカードとご対面!

ゲームの流れを掴んだら、次はお待ちかねのパック開封。
「ロイヤルマスク100枚争奪戦」で使用されるのは7月15日発売の強化拡張パック「ひかる伝説」。
もちろんこの時点では(一部Twitterなどで公開されているものの)筆者も含めて誰も全貌を把握している人はいません。

まだ見ぬ新カードに一喜一憂しながら、今日一日を戦うパートナーとなるポケモン達をチェックしていきます。
▲使用するのは 強化拡張パック「ひかる伝説」▲配布されるシートを見ればデッキの作り方もバッチリ


特に強力なのは「ポケモンGX」。運良く手に入れることができれば、そのカードを中心にデッキを組みたいと思うところですが、「ポケモンGX」が無かったり、同じタイプのポケモンが少なくてデッキにならないという人も大丈夫。

ダメージを受ける程、ワザの威力が上がる《ゼクロム》《レシラム》、相手の動きを止められる《マッギョ》、運が良ければ無限にダメージを与え続けられる《ピカチュウ》など、通常のポケモンにも強力なカードが多数収録されています。
▲強力なポケモンGX▲その他にも強力なポケモンが多数


デッキが組めたらポケモンバトルスタート!

デッキが用意できたら、あとは戦うのみ。
今回のイベントには、ポケモンカードゲームの世界チャンピオンも参加していましたが、そういった強力プレイヤーが順当に勝ち上がるわけでは無いのも「シールド戦」の面白いところ。
パックから引き当てたカードによっては、初心者が上級者に勝利することも少なくありません。

一般応募者の他、メディア関係者やマジック:ザ・ギャザリングプロプレイヤーらも登場したイベントでは、ポケモンカードゲームを初めてプレイする参加者が決勝トーナメントに勝ち残るなど、最後まで予想のできない流れとなっていました。

このなかでも特に会場やニコ生を湧かせたのは、将棋棋士の糸谷哲郎 八段。
ポケモンカードゲーム初挑戦ながら、「特性」や「弱点」などを完璧に使いこなし、MCの石川氏も「本当に初心者なのか」とコメントするほどの試合運びで見事優勝を勝ち取りました。
▲将棋を思わせるフィーチャー卓で行われた決勝戦の様子
▲見事優勝を勝ち取った 糸谷八段▲悪、炎、雷の3タイプを使用したデッキ


ポニータ石井氏からアドバイス

今回のイベントには、YouTube「ポケモンチャンネル」でもお馴染み「ポニータ石井」氏も参加、対戦の合間に今回のシールド戦というイベントについてのアドバイスやコメントを聞くことができましたので最後にご紹介します。
▲コメント頂いたポニータ石井氏

「シールド戦は勝てる可能性が誰にでもあるのが面白い」「日本チャンピオンでも勝てないこともあれば、20年ぶりに触る方が決勝トーナメントに残ることもある」など、通常の大会に比べてかなり参入しやすいと話すポニータ石井氏。

デッキの組み方のわからない方へのアドバイスを求めると「2タイプか多くても3タイプに絞る」「HPが高いたねポケモンや、山札からカードを引いたり、ポケモンを探したりするサポート系のカードを多めに入れる」ことがポイントとのこと。

また「ポケモンGXは強力ですが、無くても勝てる時は勝てる」と、自身もポケモンGXの無いデッキで決勝トーナメントに進出するという戦果を上げていました。

最後に「特に今年はプレイヤーの皆さんと一緒にポケモンカードゲームを作っていこうという動きもあり、プレイヤーの皆さんの意見を聞きながら改善していっている」「今後も要望を取り入れてより良くしていきたい」とコメント。
各地のショップで開催されるイベントへも行くかもしれないとのことですので、7月15日から開催される「ロイヤルマスク争奪戦」にも登場するかもしれません。

「ロイヤルマスク争奪戦」の開催まであと約2週間。
残り99枚の《ロイヤルマスク》を手に入れたい人、「シールド戦」を体験してみたいという人、もちろんこれからポケモンカードゲームを始めたいという人も、是非お近くのお店へ足を運んでみてください。


イベントの詳細情報はこちら。
『「シールド戦」を楽しもう』

これからポケモンカードゲームを始めたいという人はこちらもチェック!
『はじめよう!ポケモンカード』

© 2017 Pokémon. © 1995-2017 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。


ニュース一覧に戻る
関連サイト
ポケモンカードゲーム公式サイト

「買い物リストに加える」機能を使って、TCG発売スケジュールを管理しよう。

DuelPortalの登録会員のみが使える機能「買い物リスト」
「買い物リスト」に加えた商品は、発売前に通知を受け取ることができます。
あなたのお気に入りの商品を買い逃すことなく、商品を管理できます。

DuelPortalの会員登録がお済でない方はコチラ→会員登録ページ

この記事へのコメント(0 件)
コメントを全て表示する
ニュース記事ランキング
カード名簒奪の花嫁 アルフォウカード種類ルリグ色黒ルリグタイプアルフォウレベル2リミット6グロウコスト[黒2]イラスト希カードテキスト【...
カード名悠久の使者 サシェ・プレンヌカード種類ルリグ色白ルリグタイプサシェレベル4リミット11グロウコスト[白3]イラスト芥川 明カード...
干物妹!うまるちゃんR人気アニメ「干物妹!うまるちゃんR」がスリーブに!▲干物妹!うまるちゃんR(EN-522)▲海老名菜々B(EN-523)▲本場切絵B(EN-524)...
4
5
6
7
8
9
10