我が名は中二召喚士

復活組なショボモンコレプレイヤーの戯れ言です。
ガンダムネタの量が多いのは仕様w

カレンダー
<<2013年
09月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント

[2014年04月20日]
5デック戦(VSチーフアルミさん)(4)

[2014年04月01日]
ブシモンコレ(2)

[2014年02月13日]
ですよねー(2)

お気に入りブログ
ユーザー情報
流青
34 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ムーンライト・ゲイル

これは面白い!
4色ハーピィには非常に良いカード!

ハーピィは*枠が少ない上に4色という非常にピーキーなデックです。
枠と手札が噛み合わないと対抗が出来ない。
その問題を任意の枠で撃てるという今までにない形で解決しています。

しかもダメージ属性も任意なので、弱点付与ユニットにダメージ属性を合わせることも出来ます。
ライカやフウカがいれば1D+3なので、フラッシュ・ファイアと同等のダメージです。
弱いわけがない。

しかしこのスペルも苦手な対大型を解決出来るスペルではありません。
現環境は「大型への対抗は3Dでどーにかしろ」と言ったところもあるので、実のところハーピィが大型を倒しきれないのはスペルのせいではありません。
しかしハーピィは打点が低く「大型への対抗は3D」の前提条件「大型は高打点で殴るべし」が通用しません。
さりとて対大型戦闘が発生するたび貴重なハーピィ・ボイスを使ってはいられない。

逆に言うと、ハーピィはここまでスペルが揃えば、あとはクレセント・ダンサーが登場するだけで一気に一線級まで上り詰めるポテンシャルがあると思います。
水風の英雄ハーピィが普通タイミングで3D振る能力でもいいけど、正直イニシアチブが微妙なので、やっぱりクレセント・ダンサーが欲しいです(((^^;)

話はそれましたが、ハーピィのピーキーさを緩和する上に実用性まで備えた良カードだと思います。

登録タグ:

あなたはこのブログの 335 番目の読者です。


テーマ:今日のカード(モンコレ)投稿日時:2013/09/18 08:13
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。