ヴァイラルアタッカーズ5℃のブログ

ヴァイラルアタッカーズ4℃(シド)様をこよなく崇拝する地球(ガイア)の下僕(シモベ)5℃(ゴド)のブログ。

カレンダー
<<2016年
07月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
5℃
非公開/男性
14時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
めぐみんについて語ってみる

おっぱい!(挨拶)5℃です。

最近はグルチャアプリ「にじがくっ!」とツイッターばかりになってしまい、ブログは久々です。

前期も終わってしまったので、仙台・東京・名古屋と遊んだめぐみんデッキについて書いてみます。仙台ではベスト16、東京ではベスト8、名古屋は一敗ライン16位同率じゃんけん負けということで残念ながら結果は残せませんでしたが、東京大会3位のデッキとはコンセプトが違うので、まぁこういう方向性もあるんだな、くらいに思ってもらえれば。

まずはデッキレシピから。

1.デッキレシピ
【Chara】 23枚
4 C  めぐみんに付き合う「カズマ」 KS-005
3 R  トラブルメーカー「アクア」 KS-007
4 U  手のひら返し「アクア」 KS-008
4 RR アークウィザード「めぐみん」 KS-010
4 R  本当なら主人公「ミツルギ」 KS-024
4 RR アークウィザード「ゆんゆん」 KS-030

【Event】 21枚
4 C  爆裂魔法 KS-069
4 R  手がすべったぁ~~っ!! KS-074
2 R  汝に死の宣告を! KS-075
2 R  自分のぱんつの値段は、自分で決めろって…… KS-076
2 C  背中を流すのが世間の常識なのか!? KS-078
2 U  ナイス爆裂! KS-081
2 R  緊急クエスト開始です!! KS-082
1 R  セイクリッド・ブレイクスペルッ! KS-083
2 C  ゴッドブロー KS-090

【 Set 】 6枚
2 C  ゆすったお金 KS-096
4 C  チートの魔剣グラム KS-100

【Extra】 10枚
1 R  再びの対峙「カズマ」 KS-042
3 C  クエストクリア「アクア」 KS-045
1 U  盗られたものは……「めぐみん」 KS-046
1 C  両親の名前「めぐみん」 KS-047
1 U  ソードマスター「ミツルギ」 KS-054
1 U  礼儀正しい「ゆんゆん」 KS-060
1 C  屋敷の事情「めぐみん」&「ダクネス」 KS-065
1 U  このすば KS-067

となります。これは東京大会の時のものです。

仙台の時は、『ゆすったお金』を入れずにイベント23枚。
名古屋の時はぱんつ→キャベツ、ゴッドブロー1枚→断金互換に変えました。

2.デッキ構築の考え方
めぐみんは4ルックしてイベントを引いてこないとドロー量が足りないため、イベントをなるべく釣ってこれるように多めにしています。キャラは最小構成です。この4面以外並べることがなさそうなので、絞っています。

スキル無効2面(ダクネス・Cゆんゆん)という東京3位の型も考えたのですが、
・相手をレベル4まで持っていかない限りショットの打点が足りない
・レベル4まで持っていくのが時間がかかって大変
・盤面のサイズが低いためごちうさのバルハルをメタれない
・後攻をとった場合にまくるのが難しい(特に後攻1ターン目にスキル無効ダクネスを立てた時の弱さが半端ないです)
・対カズマのアクア等回収メタが立ちやすく、セイクリッドブレイクスペルを使えなくなったとたんに死ぬ
ということがあって、私はRRゆんゆんを採用し、後攻でも毎ターンオート1本をもらいにいって最短3ターン、基本4ターンで殺しにいけるという構築を目指しました。

東京大会からいれた『ゆすったお金』はかなり効果的でした。カズマにせよ、シャロにせよ、アタック減少をかけて耐えるケースが多いため、それをメタるだけで確実にオート1本をもらえるためです。これがついていなければ勝てない試合は結構あったと思います。

ゴッドブローは、爆裂魔法を打って動けなくなっているめぐみんでも棄権で起きてきた相手を曲げられるパワカですw シャロ相手のバルハルパトリオットを打たれた場合でも、失策で1面曲げ、もう1面をゴッドブローで曲げられればオート1本で許してもらえるので入れてあります。

3.デッキの回し方
マリガン基準は「パートナーがいない」>「湧くキャラがいる」となります。

先攻でミツルギを1ターン目に出せてエクストラ化までいければ最高です。
後攻の場合、相手が先攻で通信機を付ける等のことをしなければ、アクア登場3焼き、エクストラ5焼きで中央を落として殴ってオートをもらいに行きます。ミツルギとグラムがハンドにあった場合は、迷わずそちらをとりますが、ミツルギだけだった場合は基本選択しません。それでも仕方なく出している試合はあるのですが、他に出せるキャラがいないとかの理由です。

防御は失策・断金の組み合わせで取って行きます。特に失策の投げどころが難しいのですが、1ターン目に打点を通すために投げる、というようなことは基本しません。あくまで2ターン目以降で相手からショットされた場合に断金の手札コストを減らすために使います。

カズマの出し方が以外と難しいかもしれません。乱入登場ができればベストなのですが、オートをもらってターンを返してもらうと乱入できなくなってしまいます。乱入条件を満たすためのダメージコントロールというか、うまく殴ってもらうように誘うというか、そういうプレイングが求められます。4ルックで見えない近い範囲にめぐみんがいるとかなり厳しいです。なお、4ルックでめぐみんが見えたからといって、カズマ登場めぐみんレベルアップ、というのは、めぐみんに限っては最悪の選択肢となりますので、やめましょう。

爆裂魔法はカズマが盤面にいれば2ターン目から、いなければ3ターン目くらいから使っていくケースが多いです。それまではアクア単騎とゆんゆんテキストの5焼き、柔らかくなるコツなどを組み合わせて面を取ってフルパンして打点を通していきます。2ターン目にミツルギ、カズマという盤面が揃っていれば爆裂魔法は結構強いのですが、そうでない場合はいまいちです。

爆裂魔法の打ち方としては、中央10焼きよりは単独先行選択+アクア単騎orゆんゆん単騎で中央を落とすことの方が多いです。盤面の打点がカズマ以外対して高くないため、耐久力が高いフレンドを棄権で起こされるだけで打点が足りなくなることが良くあるためです。

最後に「このすば」のめくり方について。「このすば」で、めぐみんを引くのが最悪です。敢えて引かない、という選択をするほうが良いこともあるので、引けるから引こう、とは思わない方が良いです。ハンドがどうしても足りないから引く、くらいでちょうど良いと思います。(実際、地区決勝ではこのすばをめくってパートナーを引いた試合が2戦あり、その試合は全て負けていますorz)

かなりざっくりした記事になりましたが、こんな感じです!

ご質問あればご遠慮なくどうぞ。

ではまた!

登録タグ: めぐみん  この素晴らしい世界に祝福を!  爆裂娘  頭のおかしい子  にじがくっ! 

あなたはこのブログの 881 番目の読者です。


テーマ:デッキレシピ投稿日時:2016/07/25 16:16
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2016年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。