蒼哭の領域

「狼に衣」ということわざから取った名前です。

時間があれば、ブログ更新を行います。
最近は、あまり時間がないため、ブログ更新は月に2~3回程度になると思います。

ブログ更新内容については、ヴァンガード(VG)が主です。
たまに、ヴィクトリースパーク(VS) メルルのアトリエ、花咲くいろはの内容もあります。

カレンダー
<<2011年
12月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
空蝉
非公開/非公開
3時間以内
ブログテーマ
日記
このブログの読者
【ヴァンガード ゴールデン・ビーストテイマー軸 ペイルムーンデッキレシピ】
更新日TCGタイトルデッキ名
2011/12/02 カードファイト!! ヴァンガード 【ヴァンガード ゴールデン・ビーストテイマー軸 ペイルムーンデッキレシピ】
【ヴァンガード ゴールデン・ビーストテイマー軸 ペイルムーンデッキレシピ】
チャート
個人なりにゴールデン・ビーストテイマー軸【ペイルムーンデッキレシピ】 を構築し、レシピを公開してみた。参考になれば、幸いかな。

*「ゴールデン・ビーストテイマー」にライドした場合、拘束を解除するコストが支払えずツインドライブ!!が行えない可能性もあるため、注意する必要がある。

グレード3
「ゴールデン・ビーストテイマー」のスキル活用ならば、「宵闇の奇術師 ロベール」を抜き、「バーキング・マンティコア」を投入するという選択肢もある。「宵闇の奇術師 ロベール」の投入理由は、ソウルにカードを確保しつつ、「ゴールデン・ビーストテイマー」に再ライドすることで、とどめをさす。

グレード2
「ゴールデン・ビーストテイマー」は、拘束持ちなので、SCスキルをもつ「ニトロジャグラー」の投入が不可欠。また、「ゴールデン・ビーストテイマー」と「クリムゾン・ビーストテイマー」の相性があまりよいといえないので、攻撃力強化という目的で「ジャンピング・ジル」を投入した。

グレード1
同じく、「ゴールデン・ビーストテイマー」は、拘束持ちという理由で、SCスキルをもつ「スターティング・プレゼンター」、「スカル・ジャグラー」の投入も不可欠。

グレード0
クリティカル4 スタンド4 ドロー4 ヒール4の平均型

このデッキの弱点:
アタックがヒットしないといけなかったり、結局ソウルチャージが運まかせであり、ソウルになにが置かれるか分からない、など欠点がある。
SCが加速したことで、デッキ切れによる敗北は心配すべきだろう。

このデッキへの対抗策:
ヴァンガードのアタックよりは、ソウルのユニットと入れ替わるリアガードからのアタックを優先的にガードしておきたい。
このデッキで恐ろしいのはソウルのユニットと入れ替わりに行われる連続アタックであるとは言えそのようなスキルを持つユニットのパワーは特別高いわけではない。
ここをしっかり抑えれば勝機は見えてくるだろう。

総じて、相手のソウルにどのようなユニットがいるかを把握しておくことが大切である。
また、こまめに相手リアガードを退却させていくことができればガード用の手札に余裕ができるため、ソウルからのスペリオルコールによる追撃を抑えやすくなる。

登録タグ: ヴァンガード  ゴールデン・ビーストテイマー軸  ペイルムーンデッキレシピ  カードファイト!! ヴァンガード  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 1039 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2011/12/03 10:00
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
2011年12月の記事
現在コメントはありません。