トランザム研究所【ガンダムクロスウォー日記】

カードゲームを始めて約15年になります。
携帯ゲームやビデオゲームも手を出しましたが、結局ここに戻ってきました。

勝つために徹底的にカードとゲームの流れを考察していきたいと思います。
秋葉原と君津の太陽模型に現れますので是非お声掛けください!
※君津の太陽模型がホームグラウンドですっ

カレンダー
<<2014年
02月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
『禁書目録』
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ゼクスで勝つために大切なことは・・・(参考程度に見て頂ければと思います)

こんばんは。インデックスです。久しぶりに記事を書きます。
千葉県君津市の太陽模型でZ/Xが流行るように活動中です。(毎週日曜日)
現在私が初心者講習会と大会進行を引き受けています。

最近では活動のかいもあって大会の募集人数が目一杯集まるまでになりました。
毎回様々なデッキが見れて楽しいです。

やはりプレイヤーが多いことは重要ですね。

今月の私の成績は・・・
第1回 人数が19名と集まりすぎたためジャッジのみ行い、大会優勝者に対戦を仕掛け勝利(銃声
第2回 インフルエンザにかかり泣く泣く欠席
第3回 雪の影響で参加人数10人 優勝

こんな感じです。インデックスのデッキはつまらないからやりたくないと言われるぐらいです。

そこで・・・勝つためには何が必要か検討します。(参考程度になれば幸いです)

まず、最初のターンに後攻になっても返せるイベントを入れて組むのはとても勝ちに繋がりやすいです。(どの色にも必ずあります。これによってはスタートカードを5000のバニラにするのもありです。例:パワーを上げる、もしくは下げるコスト2以下のイベントを入れた場合にはスタートカードを5000にする)

次に単体としてパワーの高いカードが4枚~6枚程度入っているか
基準としてはコスト7以下、かつ(そのままor簡単な条件で)10500になる事が望ましいです。

その他、コスト4パワー6000~6500を多めに入れる、コスト2のキャラを入れて5ターン目に二体で殴れるようにする等も、見落としがちで有効な手段と言えます。(後者のコスト2は構築の段階で入れたくない方もいるようです)

ずらずらと書きましたが・・・一番言いたいことは、序盤を制するとこのゲームは勝率が非常に高くなります。

爆発力の高いリソースリンクも後半向きなものが多いため、序盤でイニシアチブを取れれば五分に持ち込むことができます。

当然他にも様々な勝ち方があると思いますが、中々勝てない!という方は一度試してみてはいかがでしょうか。

時間のあるときに最近使っている(毎回大会に出るたびに1枚から2枚変更して全ては読まれないように使用している基礎)デッキレシピも挙げたいと思います。

Z/Xのプレイヤーがさらに増えれば良いなと考えながら記事を書いた一日でした。

登録タグ: Z/X 

あなたはこのブログの 1311 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2014/02/20 22:03
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
陽菜 ジャイアン さん [2014/02/22 15:37]
ゼクスはイグニッションの成功率が勝敗に大きな影響を与える分どのタイミングでプレイ面にミスがあったのかが見えにくくて奥が深いですよね!
個人的には昔のカードがもう少し手に入りやすくてもいいかな〜とは思いますが^^;
無題 『禁書目録』 さん [2014/02/24 01:58]
>ジャイアンさん
コメントありがとうございます。
イグニッションであまりにも差があるとどうしようもないように見えますが、構築段階でエヴォルシードやイベントで無理の起こらないようにカバーしてあげると8~9割ははイグニッションのみでは勝負決まらない勝負にできると思います。
昔のカードはもう少し入手しやすくして欲しいですが、中々難しいかもしれませんね。。。
まだまだ研究したいところです。