FE0メモ

自分の使っているデッキメモ等

カレンダー
<<2017年
07月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
フィル
非公開/男性
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
<<呪い好きの闇使い サーリャ>>を使う為のメモ

<<呪い好きの闇使い サーリャ>>
第8弾 生と死-運命の先へ に収録されたカード
コスト:1 戦闘力:30 支援力:20
スキル『愛の呪術』を持ち、支援スキルに『暗闇の紋章』を持つ


使い方
・主人公として
  第一弾の<<物陰の闇使い サーリャ>>の方が攻撃力が出る可能性があるので、序盤から相手を撃破したいなら向いていない。
  相手の手札状況を、絆や退避に落ちたカードから推測しながら戦える(もしくは戦うのが楽しい)ならかなり有り。
 ・サブとして
  『愛の呪術』で自身の手札状況も改善できるので組み合わせや状況によっては有用
 ・『愛の呪術』
  使用コストは「自身のタップ」のみ。
  お互い1枚捨てて1枚引くだけだが、相手手札が少なければ少ないほど厄介となる。
  この使い方がおそらく標準だが下記の場合のみ変わったことが発生する。

  自身の手札がない状態で実行した場合、何が起こるか。

  自身は捨てる手札がないので一枚引くだけ、相手は1枚捨てて1枚引く。

  手札が1枚増える。
  <<呪い好きの闇使い サーリャ>>を「タップ」して『愛の呪術』を使用するだけで。


他のカードと組み合わせる
 ・<<狡猾なる竜将 ナーシェン>>
  『権謀術数』で相手に手札を1枚公開してデッキトップに置いてもらう。
  その後、『愛の呪術』で1枚捨ててデッキトップに置いたカードを回収してもらう。
  相手手札が少ないほど有効に働き、2枚だった場合は相手手札が公開してデッキトップに置いた1枚のみとなる。
  同様の事は<<知識の探究者 カナス>>の『古代魔法の研究』でも可能
 ・<<可憐な盟主 リリーナ>>
  『大魔道士の素質』を組み合わせて、手札から使わないカードを退避に落として1枚引いて更に1ドロー

かみ合わない組み合わせ
 ・<<記憶をなくした軍師 ルフレ(男)>>
  相手スキルや相手カードの支援スキルで落ちた時に発動する『巧みな軍略』は、自身の『愛の呪術』では発動しない。
 ・<<クリミアの副宰相 ユリシーズ>>
  相手スキルや相手カードの支援スキルで落ちた時に発動する『クリミア一の策士』は、自身の『愛の呪術』では発動しない。
 ・<<ついにドラゴン! エマ>>
  相手スキルや相手カードの支援スキルで落ちた時に発動する『そうはいきません!』は、自身の『愛の呪術』では発動しない。

登録タグ: FE0  メモ 

あなたはこのブログの 74 番目の読者です。


テーマ:スキル組み合わせ投稿日時:2017/07/17 17:31
TCGカテゴリ: TCGファイアーエムブレム0  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。