ミーカーさんのブログ

カレンダー
<<2017年
10月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ミーカー
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
WGP2017 名古屋地区

前回のWGP博多に引き続き10月9日に開催されたWGP名古屋へも遠征してきたのでそのレポになります



WGP2017 名古屋会場
ChaosTCG 日本選手権 WGP2017 ネオスタンダード
参加者:69人
使用PT:凜然たる眼差し「源 義経」



1回戦:ギガスマキナ・パイロット“被造物”「鹿屋 瑠偉」



先攻。ドッキリ大成功で与一を登場させてスタート。
2ターン目に耐久減少メタのPR最上を出すと相手の除去札が柔らかくなるコツ互換しかなかったようでドッキリ大成功の効果で登場が消えていて裏返せない耐久減少メタに。
受けは楽しい時間で捌きつつ、3ターン目に弁慶登場&イベント無効成立。
その返しと4ターン目に黒豹疾駆で20点焼きでパートナーを裏に。
バルハル込みで相手のガード面0でそのまま打点通って勝ち

1勝0敗

タイトルへ行くためにドロップ



ChaosTCG タイトルカップ 幼女戦記
参加者:10人
使用PT:帝国軍航空魔導師「ヴィーシャ」



1回戦:第二○三航空魔導大隊長「ターニャ・デグレチャフ」



先攻。パートナーテキストで1ディス2ドロー後に相方ターニャ登場、パートナーをエクストラ→レベルアップ後の1ディス2ドローでパートナーを2枚引く()
返しは失策で捌くも防御札を引けてなかったので、ゼートゥーア&ルーデルドルフのエクストラを出した後にぬくもり互換と汚れ無き立場で裏を取りながらドローをして行くも防御札を引けず。
返しに術式始動とターニャエクストラのリベンジからのフルパンをオートせず残り山10数枚まで。
3ターン目にシューゲル登場、ぬくもり互換と合わせて汚れ無き立場で裏を取りながらサイズを上げて2面イベント無効で殴りに行き相手の山残り一桁まで行くも打点が足りずターンを渡す。
返しにオートはするものの失策互換一枚で捌ける場面で防御札が無く成すすべなく負け

0-1

博多に続いての幼女戦記タイトル連覇はならずでした……orz

ある程度どうしようもない負け筋踏んじゃってるところもあるのでこればっかりは仕方ないです(泣)

デッキ選択の理由は前回と同じく時間切れを考慮したのと
(実際、名古屋でも1回戦で2卓時間切れになっていました)
誰も使わないだろうと思いヴィーシャを持って行きました(笑)

コンセプトは2面チェルミとぬくもり互換によるサイズ+ドロー+面除去でのビートダウン
直ダメは仕込みオート弾く時くらいにしかしゃべりません()

ヴィーシャは一見すると直ダメパートナーのように見えますが、ドローと直ダメが片方しか選べなかったり、単体エクストラがドローも回収も無く手札を消費する、形だけの降伏勧告が使えない、などなどプールを見れば見る程マイナス面ばっかりで直ダメでの勝ちはすぐに諦めました
そこで、二面をイベント無効に出来るという長所を活かすことにしました

とは言え、改善点も後からいくつか出てきたのでもう少し考えてみようかと思います
(別の地区でも使うとは限りませんが←)





そんなこんなで、名古屋遠征のレポでしたー
今期は大阪にも行く予定なのでまた変なデッキを考え中です(笑)
ではでは〜

登録タグ:

あなたはこのブログの 248 番目の読者です。


テーマ:大会レポ投稿日時:2017/10/22 18:40
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。