マオのクルセイド奮闘記(DP2版)

ただクルセイドを遊んでいるプレイヤーのブログ
エキブロ版からのコピペ記事が主

カレンダー
<<2017年
06月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2017年02月08日]
さん

禁止・制限措置についての雑感(0)

[2017年02月03日]
さん

青緑シェリル砲コンサート(0)

[2017年01月01日]
さん

あけましておめでとうございます(0)

[2016年12月23日]
さん

答えはCMのあと(0)

[2016年12月17日]
さん

メモ書き(0)

[2016年12月13日]
さん

ワルキューレ・シュート 試作(0)

[2016年12月13日]
さん

歌コン 仮組(0)

[2016年12月12日]
さん

歌を使わないマクロス(0)

[2016年12月09日]
さん

青緑メサイア歌コイン(Δ3弾使用)(0)

[2016年12月09日]
さん

空中騎士団(0)

ユーザー情報
マオ
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
スパクル~新たなる航海へ~ 紫レビュー

マ「これでスパクル終わる!!」
さ「次はサンライズ、きびきびやりますよ!!」
マ「そして、プレバンにサクラ大戦とダイナミックが来ましたね。」
さ「個人的にスリーブとボックス3ずつは必要無いから、カードだけも選択出来るようになったら嬉しいんだけどな~。」

※注 長文&個人の感想です。

カードリスト


スパクル紫
トップエースの「ヴァングレイ」は破壊無効の連発が脅威なので、場持ちの良さを活かした壁や継続戦闘によるプレッシャーはなかなかのもの。
スパクル唯一のコマンドがある色で、指定が無いからどのデッキでも使えるのが魅力的だろう。


トップエース
如月千歳 T/TP
4国からだがデッキトップ3枚からユニットを国力無視して出せるので、防御し易いのは良い。
ただ、最終的に捨て札になるから手札コストを含め連発し難い、と状況判断が必要になる。

如月千歳 P
毎ターン2ドロー&2戻し出来るので、手札交換によるハンドアドが優秀。
また、活動付与も出来る上に、プレイタイミングの広さも相まって疑似装填だけじゃなく、休息付与にも対応出来る。


トップエース(ユニット)
ヴァングレイ T/TP
2コストだけで最大3回も破壊無効可能な上に、破壊無効毎に1ドローも出来ると下段効果の手札コストも補えると、場持ちとアドが非常に良いカードになっている。
また、交戦中限定でall+4修正も得れるので戦闘面でも十分な活躍をしてくれる。
ただ、バウンスや移動には耐性が無い上に、キャラセット出来ないのでその辺りのサポートが重要になってくる。

ヴァングレイ P
手札を犠牲にするが、交戦中何度もall+4するから純粋な戦闘では優位に立ち易い。
ただ、破壊されないとドローが出来ない為、「ザンボット3(T)」のようなサポートが無いとコストを維持出来ないのは注意がいる。


ユニット
ヴァングレイ R/RP
焼きと回復を両立した効果で、武装変更でも起動し、クイックもあるとなかなか出し易い。
しかし、エース値が高く武装変更元もトップエース裏になるからエース値管理が難しいのは辛い。


キャラ
如月千歳 N
オリジナル限定で移動させれるのはなかなかだが、今は数が少ない。
今後の武装変更先の追加や、オリジナル機体の参戦が楽しみですね。


コマンド
新たなる航海へ S/SP/SSP
8国とかなり高コストだが、一斉展開が可能だから盤面を盛り返すことも出来る夢のあるコマンド。
しかし、国力指定の効果も多いので、そこの調整は必要だろう。

ハイ・メガ・キャノン N
使えるのは5国からな上に、1体しか破壊出来ないのでシステムユニット等を潰すのに使うのがメジャーかも。
しかし、5国も使って3国1体だけなのは・・・。

回避運動 N
自ユニットへの活動付与か、相手ユニットへの休息付与が出来る上に、両戦闘フェイズで使えるのは利便性がある。
3国の低さも良いですね。

黒衣の復讐者 N
貴重なキャラのプレイ無効なので、3国と低く常時タイミングなのは有り難い。

鉄の拳 R/RP
なんでアンタッチャブルなのかは不明だが、トップエースまで守れる貴重な自カードアンタッチャブル。
対象やプレイタイミングの広さもあり使い易い。

天使と竜の戦い N
クロスアンジュやZZ等で追撃が出来るから、作品によって使い方が変わるコマンド。
3国から使え、プレイタイミングも広いとなかなか使い勝手が良い。

正義の心を持つロボット N
4国だが、優秀なユニットサーチなので使い勝手は良い。
また、自ターンとプレイタイミングも広く状況に合わせた使い方が出来るのも魅了だろう。

三式融合弾 N
本来の~があるので、対象になるユニットはかなり限られてしまう。
ただ、「アーキバス サリア・カスタム」の様に攻撃力0だが支援力が高いユニットもいるので、ピンポイントで刺さる。

量子ゲート R/RP
序盤にGにしたカードや、Gブースト等で予期せぬGセットをされたカード等を回収出来るのは非常に有難い。
また、手札を増やせるので手札コストを確保するという見方も出来ますね。

ではまた~

登録タグ:

あなたはこのブログの 161 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2017/06/08 18:29
TCGカテゴリ: クルセイドシステム  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。