捲り捲られ徒然に。

カレンダー
<<2017年
03月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ほぐし水
非公開/非公開
5分以内
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
【WS】TD+初体験のお話。(チェンクロ云々)

※TD1つあたり、本当に集中フィーナが5枚入っていました



先日ショップで遊んでいた時に、ふと気紛れに「チェインクロニクル〜ヘクセイタスの閃〜 トライアルデッキ+」を2つ買ってみました。その場でテキストを確認して、直後のWS大会で試してみようと考えた訳です


それまでチェンクロに関する一切を知らなかったもので、箱からはRRR以上も出ず、その場でさっくりと「面白そうなカードだけ積んだデッキみたいな何か」を組み、その日の大会に持ち込んでみたのですが


…………想像していた通り結果は惨敗、大会終了後に友人から「言いたい事はわかるけれど、普通に強い構築にしませんか?」と指摘され、互いの考察交換も交えながら「元のお楽しみ要素を残したまま、現状で無難に戦うならコレ」といった趣向のデッキが完成しました


以下はそのレシピです


【TD+でチェンクロ】

・レベル3
義勇軍のユーリ ×4
女騎士 ユリアナ ×4

・レベル2
聖騎士団総帥 アインスロット ×3
運命は廻りはじめる… ×2
年代記を持つ少女 フィーナ ×1

・レベル1
若き騎士 カイン ×4
姉御肌の弓兵 ミシディア ×4
世界の意思 ピリカ ×2

・レベル0
新しい希望 アラム ×4
心優しき癒し手 マリナ ×4
年代記の使い手 フィーナ ×4
聖王女の楯 ブルクハルト ×3
聖王女 ユリアナ ×3


・CX
絆が見せる光 (控えブ) ×4
白き閃光 (扉) ×4


〜採用理由等々〜


・義勇軍のユーリ & 女騎士ユリアナ

選択肢が無いので私の好みでフル採用。ユーリのテキストが見た目以上にお粗末なのですが、ユリアナと合わせて妙な堅さがあり、「助太刀分込みのパワー+2000」を意識されない限り意外と持ちます。後述の最強カードにより、バンドリの「“Poppin’Party”戸山香澄」等に泣かされる機会もあまり無く、各種修正込みでサイズもちゃんと出る為それぞれ優秀と言えます

クロックシュートは兎も角、バウンスされたら「もう1度回復が使える」と考えるのが無難ですね


・聖騎士団総帥 アインスロット

単純な2/2としての採用ですが、返しのサイズがこれまた妙に強い。↑で挙げた最強カードに合わせて自身が手アンを持つ為、純粋に「返し10kのソウル2」を押し付け、レベル3に繋ぐ事が可能です


・運命は廻りはじめる…

お祈りカード故特に書く事もありませんが、レベル2以降で集中プレイの択を改めて考えさせてくれます。2以上ならば何が出ても「当たり」ですね


・年代記を持つ少女 フィーナ

比例応援としての役目は勿論ありますが、2枚目以降は要らないので1のみ採用です


・若き騎士カイン 姉御肌の弓兵ミシディア

チェンクロは他のTD+と比べて「修羅万里等1帯でのCXシナジーがない」という無視出来ない欠陥があるので、バニラより安定したサイズを求めての採用です。カイン自身がアンコールを持たない点で辛いシーンもありますが、絆セット採用時の「絆元に触れない」事故、というか仕様に比べると右手力の弱い私に合っていると感じました


・心優しき癒し手 マリナ

このTD最強のカードだと考えています。テキスト自体は前応援+疑似アンコとシンプルなのですが、TDのリスト上どうしようもなく不足する「行きの強さ」と「返しの助太刀」、前衛の確保に関する不安をこれ1枚で消し飛ばす、プレイングが光るカードです。絶対に握りたいのでフル採用ですね


・聖王女の楯ブルクハルト 聖王女ユリアナ

行きのブルクハルト、返しのユリアナ。どちらもBP追加後に役割が貰えるくらい良い感じに仕上がっています。0帯でのリソ差を意識するならば確定移動のアラム以上に優秀なカードであり、色発生も合わせて3ずつ採用。素直に強いです



結論としてはTD+は飽くまでもTDであって、BP追加後の完成度を期待するものではないという点が実感できました

周りからは「バンドリのTD+は完成度が高かった」、「Vividとこのすばの格差が酷い」といった意見をよく聞きますが、個人的な意見を述べると「“Poppin’Party”戸山香澄等のようなカードが目立つだけで、デッキ構成としては各TDともちゃんと向上している」と考えています

このすばが弱い云々ではなく、そもそも「一部を除き、今までのTDは回す理由が薄かった」点を確実にクリアした上で、ある程度のリソ管理が出来る時点で「TDとしては」成功していると言えませんか?


チェンクロもオススメ。そんな感じで、明日もネオスタン大会にこれをぶつけてみたいと考えています



登録タグ:

あなたはこのブログの 454 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2017/03/20 20:20
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。