五行なずなより北見立花派

只管に駄文を流す事をここに誓う。

カレンダー
<<2016年
08月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
かみお
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
TCGの部屋で使ったデッキ

時間の都合上コメント何も書けてなかったのでこっちでデッキ解説。
知人にデッキレシピ見せてもらってそれをほぼ流用しているのはここだけのお話し(
デッキに関してはhttp://tcgnoheya.net/report/5233/を参照。

団長
土はバアルや各ダメージ効果強化のためにダークフェンサーほぼ一択で
ほかの選択肢は今の環境だと無いと考えていいです。ハーミットにはまずなりません。

■ランク3
・アレーティア
CIPで面をとれるカード。速攻相手に合わせられると凶悪。
・アルルメイヤ
自ターン限定で面を取るカード。4コスト使うので無駄打ちは避けたい。
・ソリッズ
縦にダメージを与えるカード。硬いやつを突破するのに有効。
・ジークフリード
主に使うのは上の効果。ダメージ-3の効果で安全にアタックできる。
下の効果は1ゲーム中1回使えればOK。
・ガヴェイン
風。アルルメイヤで相手のゲージが貯まりやすいので、
ゲージを一気に使ってきたタイミングで出してチェンバを無駄打ちさせる使い方をする。
ダクフェのディレイも合わせるとこれを突破するのに11枚のゲージを要求するのでまず落ちない。

ランク2
・アレーティア
ランク3勢と似たような仕事をやってもらう。
・カリオストロ
土デッキのキーカード。使うタイミングはアルルメイヤ(ランク2)で石を3つに増やしたとき。
あとはバアルのダメージ調整の為に使う事もある。
・アルルメイヤ
土デッキの生命線。ないと死ぬので初手に握る。

■ランク1
・メルゥ
序盤の1コストを使える。4枚以降は4点ダメージ(DFで5点)と便利なカード。
・ソリッズ
アシスト4点。パーシヴァル対策の弾。
・サラ
アルルメイヤを引っ張ってくるカード。

■ランク0
・ジン
石を手札に出来るカード。

■召喚石
・バアル
相手の属性を見て何点まで伸ばすのかを意識するのが大事。
・ショロトル
速攻が流行ってるなら、ここはウォフマナフでいいのだが環境が遅いので消去法。
光なので序盤で石に落ちてくるとカリオストロの邪魔になりケアが大変である。

手札キープ基準は
・2アルルメイヤorサラ
・カリオストロ
・3アレーティア
という優先順位。
ただしアルルメイヤがなければ全部マリガン。

土は最速で石を6枚貯める動きを徹底。
2ターン目でアルルで石3→返しでアルル落ちからのカリオストロ補充で石4→3ターン目で石5
具体的な動きはこんな感じ。
理由はランク3を横に並べて戦いというのとバアルを有効に使うため。
ここをもたつくと、相手も石が溜まって、こっちと同じように高ランクを並べられるようになるのでキツくなります。

例外は3面展開されて、こっちは3アレーティアを持ってる場合。
2ターン目でアルルで石3→返しでアルル落ちからのアレーティアCIPで3面破壊。
という動きが出来れば、ほぼ勝てるのでこの場合はカリオストロより優先して出します。

登録タグ:

あなたはこのブログの 307 番目の読者です。


テーマ:デッキレシピ投稿日時:2016/08/31 04:52
TCGカテゴリ: グランブルーファンタジーTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2016年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。